ヒップホップレジェンドBig Daddy Kaneの至極の名曲20選

クイーンズ伝説のグループJuice Crewの中心メンバーとしても活躍し、多くの名曲を世に残してきたビッグ・ダディ・ケイン(Big Daddy Kane)のオススメ曲20選をお送りしていきます!


ビック・ダディ・ケイン(Big Daddy Kane)とは

1968年生まれ。ニューヨークはブルックリン出身。本名アントニオ・ハーディ(Antonio Hardy)。
1986年にマーリー・マールが率いる集団”Juice Crew”に所属していたラッパーです。

Juice Crewはニューヨークのクイーンズを拠点としたヒップホップのクルーで、メンバーにはMarley Marl、Mr. Magic、Roxanne Shante、MC Shan、Biz Markie、Big Daddy Kane、DJ Polo、Kool G Rap、Glamorous、Masta Ace、Craig G、Intelligent Hoodlum、Grand Daddy I.U.、Diamond Shellといった、80年代から90年代にヒップホップ界をネクストレベルへのし上げた面々が揃っています。

Juice Crewの重要メンバーとして活躍したケインのキャリアは87年に”Cold Chillin Records”からリリースされた初期の楽曲「Raw」等を皮切りに、88年のデビューアルバム『Long Live the Kane』や、名曲「Smooth Operator」を抱えるアルバム『It’s a Big Daddy Thing』、クインシー・ジョーンズのアルバム『Back on the Block』への参加にてグラミー賞ベストラップパフォーマンスを受賞するなど、底知れない実力を発揮し後世に語り継がれる多くの活躍をした人物です。

ビック・ダディ・ケインの名曲20選

  1. Raw
  2. Smooth Operator
  3. Aint No Half Steppin
  4. Set It Off
  5. Show & Prove
  6. Wrath Of Kane
  7. I’ll Take You There
  8. It’s Hard Being The Kane
  9. Rap Summary (Lean On Me)
  10. Get Into it
  11. I Get The Job Done
  12. How U Get A Record Deal
  13. Very Special
  14. Niggaz Never Learn
  15. The Way It’s Goin’ Down
  16. Uncut, Pure
  17. 【Ft】Marley Marl – Three’s Company
  18. 【Ft】Marco Polo – Nite & Day
  19. 【Ft】DJ Jazzy Jeff – The Garden
  20. 【Ft】Ghostface Killah – Done It Again

Raw

87年リリース。ビッグダディケインの初期のヒット曲。
マーリー・マールプロデュースのこの曲は、彼らのキャリアを語る上でも外すことのできない一曲です。

Smooth Operator

89年リリース。彼の代表曲であり、最高のクラシック曲です!
Mary Jane Girls「All Night Long」をサンプリングした気持ちの良い一曲です。

Aint No Half Steppin

88年リリース。こちらの曲もヒップホップ史に刻まれる名曲です。
The Emotionsの「Blind Alley」が元ネタとなっています。

Set It Off

88年リリース。1stアルバム『Long Live The Kane』にも収録されているこの曲は疾走感溢れるビートに、ビッグダディケインの熱いフロウが重なったパッションある一曲です。

Show & Prove

94年リリース。DJプレミアプロデュースの男らしい一曲です。
Big Scoob、Sauce Money、Shyheim、Jay-Z、Ol’ Dirty Bastardがそれぞれマイクリレーしていきます。

Wrath Of Kane

88年リリース。こちらも男らしいビッグダディケイン節がさく裂した一曲です!

I’ll Take You There

88年リリース。アルバム『Long Live The Kane』からシングルカットされた曲です。
The Staple Singersの同名曲「I’ll Take You There」がサンプリングされています。

It’s Hard Being The Kane

91年リリース。プリンスポールがプロデュースした楽曲です!
この曲はマーリーマールのリミックスverも存在しています!

It’s Hard Being The Kane (Marley Marl Remix)

Rap Summary (Lean On Me)

89年リリース。HANK CARBOの「Hot Pants」をサンプリングした一曲。
ファンキーさと渋さの光る楽曲です!

Get Into it

87年リリース。ビッグダディケインのデビュー作です。
Funk Incの「Kool Is Back」をサンプリングした一曲!