日本有数のEDM箱WOMB(ウーム)の魅力を徹底紹介!

日本有数のEDM箱といえば渋谷WOMB(ウーム)!ここではクラブWOMB(ウーム)の楽しみ方、どんな出会いがあるのかを徹底的に紹介していきます!


2000年のオープン以来、渋谷WOMB(ウーム)はリアルタイムで世界最先端のエレクトロニック・ミュージックカルチャーをファンたちへ届けています。外観はコンクリート打ちっぱなしでシンプルな建物ですが、中に入ればそこは異世界。きらびやかな演出と音楽はあなたを非日常の世界へと導きます。そんなクラブWOMB(ウーム)の魅力を紹介していきます!

  1. WOMB(ウーム)とは?
  2. WOMB(ウーム)に入るまでの流れ
  3. WOMB(ウーム)の注意点
  4. WOMB(ウーム)の雰囲気を画像で紹介
  5. WOMB(ウーム)の客層
  6. お持ち帰りはできる?ナンパ成功への道

WOMB(ウーム)とは?

イギリスの人気クラブ・DJ専門雑誌『DJ MAG』の世界のクラブランキングでTOP100入りした日本で数少ないクラブ。グローバルスタンダードな作りから外国人客も多く、世界が認める日本最大級のEDM箱です。本格的な音楽を楽しみたい人が多く、ナンパもあるようです。

 

名称 WOMB(ウーム)
住所 〒150-0044 東京都渋谷区円山町2-16(Google map)
アクセス 渋谷駅より徒歩7分
電話番号 03-5459-0039
営業時間 22:00~5:00(イベントによって異なる)
定休日 イベントによる
年齢制限 深夜イベントは20歳未満の入場禁止
料金 女性 平日:無料 金曜・休日:2,500円(イベントにより異なる) 男性 平日:1,500円 金曜・休日;3,500円(イベントにより異なる)
ジャンル EDM/HOUSE/TECHNO/ALL MIX

WOMB(ウーム)に入るまでの流れ

入り口で年齢確認

深夜イベントでは未成年者の入場は禁止となっています。20歳以上の証明が必要なので、必ず写真付き身分証明書を持っていきましょう。

持ち物検査

外で買った飲食物や危険物を持ち込んでいないかのチェックがあります。大規模なクラブの為ガードは割としっかりしています。

料金支払い

エントランスで料金を支払います。エントランスを抜けるとロッカーがあるので、ここで上着や邪魔な荷物などは預けておきましょう。

WOMB(ウーム)の注意点

喫煙するときは!1Fラウンジへ

WOMB(ウーム)では喫煙できるスペースが限られています。喫煙できるスペースは、WOMB LOUNGE、VIP LOUNGE、エントランス通路から螺旋階段です。

マナーに注意

多くのイベントでは再入場や飲食物の持ち込みはNG。また、どんなに混んでいても人を押しのけたりしてはいけません。安全にイベントを楽しむために、気分が絶頂に盛り上がっても節度ある行動を心がけましょう。

次ページではWOMB(ウーム)の雰囲気やナンパ情報を紹介!

WRITER
yuki