星野源と踊る女性ダンサーELEVENPLAYとは?メンバーもご紹介!

星野源と一緒に踊る、カワイイと話題の女性たち。そんな彼女たちは、世界的に活躍するダンスチームのメンバーです。その名も「ELEVEN PLAY」。まだまだ謎が多い彼女たちですが、ここでチームの成り立ちやメンバープロフィールなど、詳しい情報を紹介してきます。


星野源と踊る女性ダンサーELEVENPLAYを知っていますか?2016年に大ブームになった「恋」のPVで、星野源のバックでレトロな格好をした女性たちが踊っていますが、その彼女たちこそが、ELEVEN PLAYのメンバーです。彼女たちは、星野源と踊る以外にもリオ五輪の開幕式でのダンスパフォーマンスや、世界的なオーディション番組でドローンと共演するなど、様々な分野での活躍で今注目されています。

  1. ELEVENPALYについて
  2. メンバープロフィール
    1. KOHMEN
    2. KAORI YASUKAWA
    3. EMI TAMURA
    4. SAYA SHINOHARA
    5. NON
    6. ERISA WAKISAKA
    7. YU TOKUTAKE
    8. MINAKO MARUYAMA
  3. ELEVENPLAYの厳選ダンス動画

ELEVENPALYについて

ELEVEN PLAYは、演出振付家のMIKIKOとダンサー兼振付師のTomomi Yoshimura(Tomo)が、2009年に立ち上げたダンスカンパニーです。所属は女性ダンサーのみで、それぞれが様々な得意ジャンルを持っています。心、技、体、センスが磨かれた素敵なダンサーを輩出できるようにと願いがこめられて作られたこのカンパニーは、舞台、映像、スチル写真など様々な表現の場で活躍しています。メンバーは当初15人の20代女性で結成されましたが、2011年は14人、2014年は10人、2016年より8人など、人数は時期によって変わっています。

2009年、MIKIKOがTomoとカンパニーを立ち上げる。
2011年1月23日 ショーケースでのレセプション公演「So many men,so many minds」を開催。
2011年11月11日より、2度目のパフォーマンスとなる初公演「dot.」を東京ラフォーレミュージアム原宿で2日間開催。
2014年3月21日より、東京青山のスパイラルホールでダンスインスタレーション「モザイク」を開催。
2014年5月からスタートしたレディー・ガガのワールドツアーで初音ミクと共にオープニングアクトを務める。
2014年6月 世界屈指のフェスティバル「Sonar Music Festival2014」に出演。
2014年10月 メキシコツアーを成功させる。

その後もリオ五輪の開幕式でのダンスパフォーマンスや、世界的なオーディション番組でドローンと共演するなど、世界的な注目を集めています。

メンバープロフィール

気になるメンバーのプロフィールを見てみましょう。

KOHMEN(講免 綾 Aya Kohmen)

広島県出身。高校時代ストリートダンスに出会い、18才から本格的にダンスを学び始めました。
女性の柔らかい美と男性に負けないパワー』を追求していて、ミュージシャンのバックダンサーとしての活躍の他、ミュージカル、CM等で振付師として活動中です。

KAORI YASUKAWA(安川 香 Kaori Yasukawa)

音楽に合わせてドローンとダンサーの動きが融合した幻想的なパフォーマンスをアメリカの公開オーディション番組「America’s Got Talent」で披露した際、ドローンに合わせた幻想的なソロダンスを披露したのが彼女です。

EMI TAMURA(田村 恵美)

別名EMMY、えみすけ。キャットミュージックカレッジ 2007年 ストリートダンス専攻卒業。
ELEVENPLAYメンバーとしてPV/CM/舞台/LIVE等、幅広く活躍中です。

SAYA SHINOHARA(篠原 沙弥)

愛媛県出身のダンサー。元女性ファッションモデルでニコモ時代はサヤ©として親しまれていました。現在はELEVENPLAYメンバーとして活動中。福山雅治、YUKI、Perfume、平井堅、ゴスペラーズ、YUI、2PMなどのバックダンサーも務めています。そのキレキレのダンスはダンス界の中でも逸材と言えるほど。ファッションモデルやレポーターなどの経験もあり、ELEVENPLAYの中でも人気の高いメンバーです。

NON

旦那さんはダンサーの ShingoOkamotoさんという方。夫婦でリオオリンピックの閉会式に出演しました。最近はニューヨークで公演を行うなど海外にも進出したり、たくさんのアーティストとコラボしています。2019年1月末に第一子が誕生しています。お母さんとしての活躍にも注目していきたいですね。

引き続きメンバーのプロフィールを見ていきましょう。

WRITER
yuki