SOTA KAWASHIMAが振り付けや演出を手がけるCJDAが中国の「Arena Dance Competition」に出場

ダンスクルーCJDAが昨日5/25に中国で行われたArena Dance Competitionに出場した。


CJDAとはHDIのジュニアダンスプロジェクトでSOTA KAWASHIMA(from GANMI)が振り付けや総合演出をプロデュースを手がけ、小学生~高校3年生限定の総勢35名のDANCE CREW。
結成1年に満たず、今年アメリカで行われたAmerican’s Got Talentの一次選考にも通過するなど勢いをつけている。

各国で有名なKINJAZ,QUICK CREWのスタジオ等を手掛けるSinostage主催「Arena Dance Competition in China」にこの度、出場した。

世界的に有名な、RIEHATA,RIE HATA TOKYO,Shaun Evaristo, Keone Madrid,Jillian Meyers, Melvin Timtim等も同じステージにてShow caseを行った。

その中でCJDAは大健闘したが、残念ながら結果、入賞には至らなかったが、日本代表として足跡を残したであろう。何よりもCJDAのメンバーから13名のダンサーが大舞台にて、素晴らしいパフォーマンスを成し遂げた。


※左上から、AOI/RIA/MIU/FUKO/RIRIKA/AYAMI/NATSUME
左下から、KUREA/SAORI/MIA/NAMIKI/KAREN/YURIKA

その大舞台にて披露した作品は、今や様々なアーティストを手掛け、自身のCREW・「GANMIを引っ張る大人気のSOTA KAWASHIMAによる作品。iphoneを題材に、彼らしいクリエイティブな作品だ。

映像はこちら

CJDAは4月から新たにメンバーを追加し、今年は自主イベントを開催する(2019/10/20開催)など、今後も活動が見逃せないCREW。
詳しい情報や活動内容はHDIオフィシャルWEBサイトやInstagramでも配信しているので、是非チェックしてほしい!

HDI オフィシャルWEBサイト
https://hdi-dance.com

CJDA Instagram
https://www.instagram.com/cjda_official/