チア男子に出演した岩谷翔吾のプロフィールと経歴

THE RAMPAGEの「岩谷翔吾」は、グループとしての活動の傍ら俳優業もスタートさせています。2019年5月公開の映画「チア男子!!」では、挫折を経験しながら成長する弦を演じて話題を呼びました。 そこで今回は、岩谷翔吾のプロフィールからチア男子!!の裏話までたっぷりご紹介します!

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのパフォーマーとして活躍する「岩谷翔吾」。2019年5月10日に公開された映画「チア男子!!」に出演し、話題を呼びました。

そこで今回は、岩谷翔吾のプロフィールや経歴からチア男子!!の裏話までたっぷりご紹介します♪

岩谷翔吾のプロフィール

生年月日 1997.3.11
身長 165cm
体重 60kg
血液型 B型
出身地 大阪府
所属グループ THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

16人組ダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」のパフォーマーとして活躍中の「岩谷翔吾」。小さい頃から運動神経がよかった岩谷翔吾は、難しい振付もすぐに覚えてしまうため小学生の頃から期待の星だったそうです。その証拠に数々のEXILEのMVに出演しています。

最近はパフォーマーの活動のほかに俳優としても活躍しており、映画「チア男子!!」では熱い演技とアクロバットで注目を集めました。

「チア男子!!」に出演!?

横浜流星×中尾暢樹×瀬戸利樹×岩谷翔吾×菅原健×小平大智×浅香航大をキャストに迎え、原作・朝井リョウの「チア男子!!」が映画化されました。2019年5月10日より全国で大ヒット中です。

岩谷翔吾が演じたのは、菅原健演じる鈴木総一郎という幼馴染をもつ長谷川弦。弦は何でもそつなくこなす総一郎には敵わないと感じているものの、負けず嫌いな一面をもつ役柄です。

弦を演じるにあたって、岩谷翔吾は「役作りではTHE RAMPAGEとしての挫折といった実体験をベースにしました。」と語ります。じつはTHE RAMPAGEはデビュー前に一時期活動休止になったことがあり、挫折を乗り越えて成長する弦と岩谷翔吾は通じるものがあったそうです。「悔しい気持ちや葛藤、自分の中にしかないモヤモヤを弦に落とし込んで、うまく役とリンクさせて、感情を爆発させることができました。」とコメントした岩谷翔吾からは、役者としても魅力を感じます。

オーディションは撮影の1年前にあったものの、なかなか合否が出ずドキドキしたとも語っています。弦役が決まり、監督に自分を選んだ理由を聞くと「THE RAMPAGEとしての挫折のことを話している時に『弦だ』と思った」と答えてくれたそうです。

また、坂東晴希役の横浜流星と岩谷翔吾は、なんと高校の同級生なのだとか!高校生時代から仲が良く、昼休みには2人でダンスバトルをしていたというから驚きです。横浜流星はKRUMPダンスが好きで、岩谷翔吾が教えることもあったといいます。

こうした裏話を知ることで、チア男子!!を何倍も楽しめそうですよね♪

さらに、チア男子!!出演者の猛練習を追ったメイキング映像をチェックすることで、より本編を楽しめること間違いなしです!なんと、クランクイン前には3ヶ月もの練習期間があったそうですよ…!

横浜流星がリフトから落下…映画『チア男子!!』猛練習を追ったメイキング映像解禁