人気振付師・竹中夏海のプロフィールを紹介!過去の振付作品一覧も

アイドルダンスというジャンルを確立したといっても過言ではない、今ホットな振付師「竹中夏海」とは?今回は、元女優でありながら現在は人気振付師として活躍する彼女に迫ってみましょう。 そこで今回は、竹中夏海のプロフィールや経歴、過去の振付作品をご紹介します!

現在まで300名以上のアイドルの振付を担当している人気振付師「竹中夏海」。アイドルだけでなく、数々のアーティストの振付を担当している彼女は、そのアーティストのもつアイドル性を引き出すことに長けています。MVやライブの振付だけでなく、CMにも振付している彼女のダンスは可愛いのはもちろんのこと、エモさを感じさせることも。

そこで今回は、竹中夏海のプロフィールや経歴から振付作品の動画までたっぷりご紹介します。自身もアイドルオタクだと語る竹中夏海ワールドに、夢中になってしまうかも…!?

  1. 竹中夏海のプロフィール
  2. 竹中夏海の経歴
  3. 竹中夏海が振付を手がけた過去の作品

竹中夏海のプロフィール

生年月日 1984年6月10日
身長 162cm
血液型 AB型
出身地 埼玉県
出身高校 埼玉県立南陵高等学校
出身大学 日本女子体育大学舞踊学専攻
配偶者 あり
所属事務所 プラチナムプロダクション

アイドルや広告、MVなどの振付を担当している「竹中夏海」は、元女優の振付師です。2009年から振付師として本格始動し、HKT48やNGT48などの大型グループからPASSPO☆、アップアップガールズ(仮)などの実力派ライブアイドルまで、現在まで300名以上のアイドルの振付を担当。性別や年齢を問わず、アーティストのアイドル性を引き出すことに定評があります。

竹中夏海がダンスを始めたのは5歳の頃。モダンバレエから始まり、中学校在学中にバレエからジャズダンスへとシフトしていきました。その後、高校で新体操部に所属しましたが、2年生の時にチア部のピンチヒッターを頼まれたことをきっかけにチアダンスに没頭。大学は日本女子体育大学に進学し、舞踊学を専攻してさまざまなジャンルのダンスを勉強します。

中学生の頃から自分で踊るよりも振付・指導の方が好きだったという竹中夏海ですが、具体的に何の振付師になるのか決められないまま大学を卒業。その後、2007年の紅白歌合戦でBerryz工房が「付き合ってるのに片思い」を歌っているのを見て「アイドルの振付師をしたい」と思うようになったそうです。

竹中夏海の経歴

【女優として】
・1995年:ミュージカル『美少女戦士セーラームーンSupers 夢戦士・愛・永遠に』ちびうさ役で女優デビュー。
・1996年:「学校の怪談2」稲葉杏子役。
・1998年:「森に抱かれた街で」出演。
・2004年:WEB配信映画『手を握る泥棒の物語』の助演女優役のオーディションに合格し、萌役を演じる。

【振付師として】
・2009年:アイドルグループ「ぱすぽ☆」のブログからメッセージを送り、振付師として採用される。
・2011年:アップアップガールズ(仮)の公演のプロデュースを担当。
・2012年:アップアップガールズ(仮)のオリジナル曲の振付を担当。
・2013年:HKT48の2ndシングル「メロンジュース」の振り付けを担当。サビで激しいヘッドバンギングが繰り広げられる振付を取り入れ、話題となる。

主な担当アイドル
HKT48、NGT48、PASSPO☆、アップアップガールズ(仮)、predia、夢みるアドレセンス、虹のコンキスタドール、寺嶋由芙、乙女新党、東京パフォーマンスドール、バンドじゃないもん!、リリカルネッサンス(アイドルネッサンス×lyrical school)、フィロソフィーのダンス、ぷちぱすぽ☆、アップアップガールズ(プロレス)、アップアップガールズ(2)、ミスiD、ジュノンスーパーボーイアナザーズ、爆乳ヤンキー、爆乳甲子園、美脚戦隊スレンダー ほか

【ダンサーとして】
・2015年:NHK「MUSIC JAPAN」にて藤井隆のバックダンサーとして出演。

【書籍】
・2012年:ポット出版「IDOL DANCE!!! ―歌って踊るカワイイ女の子がいる限り、世界は楽しい」
・2015年:ポット出版「アイドル=ヒロイン: 歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい」

竹中夏海が振付を手がけた過去の作品

HKT48「メロンジュース」

2013年9月4日リリース、HKT48の2ndシングル「メロンジュース」。竹中夏海の代表作ともいえるこの振付は「激しく!パンクに!」をテーマに、サビで激しいヘッドバンギングが繰り広げられます。

竹中夏海 × スキヤキ

­アニメやアイドルに代表される日本のポップカルチャーをフィーチャーして、明日がもっ­と楽しくなるモノやコトを発信するスキヤキと竹中夏海のコラボ。振付師として活動する竹中夏海がダンスを披露する貴重な動画です。手の使い方や足の運び方がアイドルっぽい!それにしても、こんなキュートでユニークな振付はどうやったら思いつくのでしょう…♡

CHAI「アイム・ミー」

2018年3月28日公開、CHAIの「アイム・ミー」。レトロな雰囲気を醸し出す映像に、ダサ可愛い振付♡ ジャンプしたり、ツーステップしたりと躍動感を忘れないのも竹中夏海らしい。

KANA-BOON「なんでもねだり」

2015年5月13日リリース、KANA-BOON「なんでもねだり」。資生堂「アネッサ」のCMソングに起用されました。学生服×竹中夏海=最強!