BTSジミンのダンスが最高にかっこいい!厳選ダンス動画10選

BTS(防弾少年団)のジミンのダンスが群を抜いてかっこいいと評判!なぜこんなに絶賛されているのか?ダンス経験者から見るダンスの実力を徹底解説。厳選動画10選をご紹介します♪


ダンスのクオリティが高いと評判の韓国アイドルですが、BTSジミンのダンスが最高にカッコイイと話題沸騰中!
今回は厳選ダンス動画10選をご紹介します♪

そもそもBTSとは?

BTS(防弾少年団)と呼ばれています。「防弾少年団」とはどういう意味か?変わった名前ですので気になりますよね。
防弾とは、言葉通り銃弾から身を守る防弾ベストのように「社会的な偏見から自分たちの音楽や価値を守りきりたい」
という意味が込められているとのこと。
強く芯のあるネーミングですよね!
その言葉がなぜBTSになったかというと、韓国語で防弾少年団は「バンタンソニョダン(Bang Tan Sonyondang)」と呼ぶそうで、イニシャルをとってBTSの名前になったようです。
所属がBTSしかいないという小さな事務所からデビューしたとのことで驚きですが、名前やデビューの仕方を知ると更に応援したくなりますね♪

BTSジミンのダンスの実力

高いスキルが評価されているBTSのパフォーマンスですが、ジミンのダンスの実力は特に注目されています!
メインダンサーであり、リードボーカルであるジミンは、元々現代舞踊を学んでおりその実力は名門芸術高校を首席で入学出来る程だったとか・・・
そしてファンの注目ポイントは「腹筋」!!
甘いルックスで腹筋まであるのはズルいですね〜

各方面でダンスが高評価!

BTSジミンのダンスの実力は群を抜いて「スゴい!」とファン含め各方面で高い評価を得ています!
BTSのダンス指導をする講師からも「恐い」くらいな実力と言われています。もちろんBTSのパフォーマンスでもセンターなど
非常に目立つポジションでパフォーマンスをしていますね♪
ダンスを踊る上でポジションはかなり重要で、どのダンサーがどの位置で踊るかにより見栄えがかなり変わっていきます。
良い位置をキープ出来るということは、チームの中でもダンススキルの信頼があるからこそだと言えます。
MVではソロパートだったり盛り上がる重要なパートを受け持っていますので絶大なる信頼があることが分かります!
ダンスを見てもトリッキングなどのアクロバットもこなしつつ、バチバチに強く踊る振付やしなやかなジャズダンス要素をもつ振付、更には床を使った床技までもこなすダンススキルは相当高いレベルだと言えますね!!

BTSジミンの厳選ダンス動画10選

ダンスの上手さは何で判断するの?と思うかもしれませんが、BTSのダンスの振付自体高度なスキルが必要ですが、
その振付の中でも「力強いキレ」と「滑らかなしなやかさ」が抜群に良いのがBTSジミンのダンスの特徴です♪
ここからは厳選動画10選をご紹介します!

①しなやかなターンに注目!

スタジオ動画とライブ動画で注目!しなやかなターンは目を見張りますね♪
きっと振付の中ではメインの動きではありませんが、抜かりのない丁寧さが素敵です。

②4:08〜からのダンスに注目!

MVでもセンターでのパフォーマンスは映像全体が引き締まる程の実力。
ダンスって「センターが誰か」によってかなり差が出るものです!

③エモーショナルな表現力がスゴイ!

点と点を繋ぐような、強さとしなやかさ。ソロダンスだと更に良く分かりますね!
早い動きよりもゆっくりとした動きの方が「魅せ方」としては難しいとされます。

④ジャンルを超えた身体能力!

こちらではコンテンポラリーダンスのような振付や、オラオラな強め振付、しっとりとしたエモーショナルな振付・・・
どんなジャンルでも光るジミンのダンスは、もはや身体能力が普通ではないのかも?

⑤余韻の美しさに注目!

綺麗なジャズダンスを踊ったかと思えばアクロバットに入ったりと・・・技がてんこ盛りなのに難なくこなす姿はスゴイ!
余韻も美しいです。

まだ半分!!まだまだ続きます♪