フラメンコの衣装の選び方は?人気ショップも紹介!

フラメンコの衣装は、色も柄も形もさまざまです。そのためフラメンコを始めたばかりの初心者さんは、どのような衣装を選べばいいのか迷ってしまいますよね…。 そこで今回は、フラメンコ衣装の選び方から人気ショップまでたっぷりご紹介します!


フラメンコの衣装といえば、赤やピンクといった目を引く色で大きなフリルがついていて…。そんなふうに何となくイメージはできるものの、フラメンコ衣装を選ぶときのルールまで理解している人は多くはないでしょう。

そこで今回は、フラメンコの衣装選びのポイントや人気ショップをご紹介します。ただし、購入する際はあらかじめレッスンに通っている教室の先生に確認してみてくださいね!

  1. フラメンコの衣装とは
  2. フラメンコの衣装の選び方
  3. フラメンコの衣装が見つかる人気ショップ

フラメンコの衣装とは

フラメンコの衣装であるスカートは「ファルダ」といいます。ファルダはスカート型からマーメイド型まであり、初心者にはスカート型にフリルが一段ついたものが踊りやすくておすすめです。

フラメンコの衣装といえば、大きなフリル(ボランテ)と水玉柄(ルナ―レス)をイメージする人も多いのではないでしょうか?じつはこれ、貧しいジプシーたちが着用していたスカートが起源になっているのだとか。ジプシーが着ていたスカートはフリルのように裾がボロボロで、水玉柄のような泥はねの汚れがついていたそうです。ただし、これは一説に過ぎないので伝統を重んじてフリルのついた、水玉柄の衣装を着用しなければならないというわけではありません。それでもフリルのついた水玉柄の衣装をよく見かけるのは、フラメンコ=フリル&水玉柄のイメージが定着しているからでしょう。

また、フラメンコ衣装には「光りものは使わない」という暗黙のルールがあります。大きめのイヤリングやヘアアクセサリーを付ける際は、金・銀・サンゴ・ターコイズを選び、ラインストーンやスパンコール、ラメなどキラキラ光る装飾品は使用しないようにしましょう。

フラメンコの衣装の選び方

フラメンコの衣装を選ぶ際は、一般的には「サパトス」と呼ばれる靴から揃えます。細かいステップの多いフラメンコでサパトスは重要な役割を担うので、多少高くても2万円前後のものを選んだ方がケガの心配なく踊れると思います。

サパトスを選んだら、次はフラメンコのスカート「ファルダ」を選びましょう。ファルダ選びのポイントは、
●踊りやすいこと
●自分の体のサイズに合っていること
●デコルテが綺麗に見えること
●色や柄、質にこだわること
です。

見栄えにばかり気を取られていると、実際に踊ったときに窮屈な思いをすることもあるので要注意。腕と脚を大きく動かすことができ、大きく息を吸える衣装を選びましょう。それはサイズだけでなく、衣装の重さにもいえることです。本格的なフラメンコ衣装になると、なんと2kg近くにもなります。初心者はできるだけ軽量な衣装を選ぶようにしましょう。

フラメンコの衣装の流行りは時代によって移り変わりますが、その根底には”踊りやすさ”があるようです。まだフラメンコを始めたばかりで「どんな衣装を選べばいいか分からない…。」と悩んでいる人は、ぜひレッスンに通っている先生にお聞きしてみてくださいね♪

フラメンコの衣装が見つかる人気ショップ