初心者でも簡単にできる!基本ステップ「ツイスト」のやり方を解説!

初心者におすすめのダンスの基本ステップ「ツイスト」のやり方を解説します!ただ右へ左へと足を出すだけでなく、腰のひねりをくわえることでダンスらしさが出ます。まずは足の動きと腰の動きを別々で練習してみましょう。


ダンスの基本ステップ「ツイスト」とは、その名の通り腰のひねりやねじりを利用したステップのことです。ダンスのジャンルによって少しずつやり方は変わりますが、ここで紹介するツイストを覚えておけば応用できるはず!

それでは、動画を参考にしながらさっそく練習してみましょう!

  1. 「ツイスト」とは
  2. 「ツイスト」のやり方を動画で解説!

「ツイスト」とは

「ツイスト」とは、さまざまなジャンルで使用される基本のステップです。その名の通り、腰をねじるような動きの簡単なステップなので初心者でもできます。

ツイストの起源は、1920年代の体をくねらせて踊るアフリカ系アメリカ人のダンスだといわれています。それが1960年代前半に流行った社交ダンスによって世界中に広まり、音楽に合わせて腰をひねることから「ツイスト」と呼ばれるようになったのだとか。

「ツイスト」のやり方を動画で解説!

【左に進む場合】
1.つま先を上げた状態で、右足を前に出します。反対に、左足はかかとを上げた状態。(0:12~)
2.右足を左方向へ出します。このとき、上半身は右に向ける感じ。(0:28~)
3.左足を左方向へ小さく出します。(0:44~)
4.右足を左方向へ出します。このとき、上半身は右に向ける感じ。(0:45~)

ちなみに、社交ダンスのツイストは0:54~を参考にしましょう。

【右に進む場合】
1.つま先を上げた状態で、左足を前に出します。反対に、右足はかかとを上げた状態。(1:19~)
2.左足を右方向へ出します。このとき、上半身は左に向ける感じ。(1:24~)
3.右足を右方向へ小さく出します。(1:25~)
4.左足を右方向へ出します。このとき、上半身は左に向ける感じ。(1:26~)

足の動きだけをアップで見たい場合は、2:25~を参考にしてください。

まとめ

ダンスの基本ステップ「ツイスト」のやり方を解説しました。

最初は前に出す足と腰の動きがチグハグになってしまうかもしれませんが、懲りずに練習してみましょう。早ければ数時間でマスターできる人もいますが、時間をかけてでも正しいやり方を体に染み込ませてくださいね!