美貌と実力を兼ね備えた韓国の人気振付師May J Lee(メイジェー・イ)を紹介!

可愛らしいルックスと確かな実力で大人気の振付師「May J Lee(メイジェー・イ)」。彼女の振付は世界中のダンサーを虜にし、YouTubeの再生数を日々更新しています。 今回は、そんな人気の振付師May J Leeのプロフィールや経歴、厳選ダンス動画をご紹介します!

韓国のダンススタジオ「1MILLION DANCE STUDIO(ワンミリオンダンススタジオ)」の人気インストラクター「May J Lee(メイジェー・イ)」。TWICEの「KNOCK KNOCK」の振付を担当したことで知られている彼女のプロフィールは?おすすめのダンス動画は?

そこで今回は、美貌と実力を兼ね備えた韓国の人気振付師May J Leeのプロフィールや経歴から、厳選ダンス動画までたっぷりご紹介します。今すぐ韓国にレッスンを受けに行きたくなること間違いなし!

  1. May J Leeのプロフィール
  2. May J Leeの経歴
  3. May J Leeの厳選ダンス動画 10選

May J Leeのプロフィール

生年月日 1988年5月17日
出身地 韓国
ジャンル フリースタイル
所属 1MILLION DANCE STUDIO

「May J Lee(メイジェー・イ)」とは、韓国出身のダンサー兼振付師です。韓国の人気ダンススタジオ「1MILLION DANCE STUDIO(ワンミリオンダンススタジオ)」のインストラクターで、ヒップホップやジャズを中心としたフリースタイルを得意としています。

May J Leeの代表作品は、多国籍アイドルグループTWICEの楽曲「KNOCK KNOCK」。KNOCK KNOCKは2017年2月20日にリリースされたスペシャルアルバム『TWICEcoaster : LANE 2』のタイトル曲です。

”心の扉をノックして開いて”というキュートな歌詞にぴったりの振付がキャッチーで真似しやすく、MVが公開されるやいなや話題になりましたよね!このようにMay J Leeは女性の可愛らしい仕草やセクシーな動きの表現に長けており、彼女自身のアイドルっぽいルックスも含めて人気を集めているのです。

また、May J Leeは「IZ*ONE」メンバーを決定する日韓合同オーディション企画「PRODUCE 48」のダンストレーナーに選ばれていましたね。

PRODUCE 48では、視聴者に「可愛い顔で結構厳しいことを言う先生」というイメージを植え付けました(笑)

May J Leeの経歴

2017年:TWICE「KNOCK KNOCK」の振付を担当。
2018年:日韓合同オーディション企画「PRODUCE 48」のダンストレーナーを務める。

May J Leeの厳選ダンス動画 10選

Worth it – Fifth Harmony ft.Kid Ink / May J Lee Choreography

2019年7月現在で1.3億回という驚異のYouTube再生数を誇る動画がコレだ!キレがあるのにセクシーでフェミニンな振付ができるのは、彼女ならでは。男性が踊る姿もセクシーで魅力的♡

All I Wanna Do – Jay Park / Mina Myoung X May J Lee X Sori Na Choreography

Mina MyoungとMay J LeeとSori Naという、人気のコレオグラファー3人による振付。大人っぽい楽曲に合わせて踊るフェミニンなMay J Leeにメロメロ♡ 身長はそれほど高くはないものの、女性らしい体の使い方で真似できない存在感を出していますね。

Daddy – Psy ft.CL / May J Lee Choreography

「オッパ カンナムスタイル♪」が大ヒットしたことで有名になったPSY(サイ)の楽曲「DADDY」。ジャズの自由さとヒップホップのキレが融合した、彼女らしいスタイルに仕上がっています。

Abusadamente (Remix) – MC Gustta e MC DG / May J Lee Choreography

今までとは打って変わって、ゴリゴリのヒップホップスタイルで登場したMay J Lee。フードやキャップをかぶっていても表情豊かに表現していることが分かります。全体を通して音はめが最高です。

Boom Clap – Charli XCX / May J Lee Choreography

ガールズヒップホップが好きな人におすすめの動画♡ 韓国にレッスンに通うのは少し難しいと思うので、この動画を見ながら練習してみてもいいかもしれませんね。