Twiggz FamがCrew Battle “FAMILY CLASH”にて優勝し世界一に!

7月20日(土)〜7月30日(火)、RussiaのKRUMPERであるSlamを中心に、Russian KRUMPが主催し、毎年世界中から有名なKRUMPERを講師として招き、多くのKRUMPERが集結するKRUMP合宿、「THE KRUMPIRE Russia 5th Anniversary」(通称KRUMPIRE)がロシアのアナパにて開催された。


今年で5周年を迎え、講師も最多の21人で、今年はKRUMPの創始者であるTight Eyezも参加し、その中に去年に引き続きTwiggzが講師として参加。

世界中から300人近くKRUMPERが集結した10日間にも渡るCAMP。
日本人勢も
Twiggz Famのメンバーをはじめ、Krow Fam、他にも多数参加があり、総勢12人が合宿に参加した。

このCampでは、WSやBattle、Tournament、時にはサッカー大会など、様々なカテゴリーがあり、

その中の大会で日本人勢が数々の結果を残した!
今回はそのことについて紹介していきたい。

ロシアで行われたKRUMP合宿”THE KRUMPIRE Russia”で日本人勢が大活躍!

Twiggz Famがクルーバトル”FAMILY CLASH”にて優勝し世界一に!

昨年決勝で、RussiaのSlam Famに負け、悔しい結果となったTwiggz Famが、今年もFAMILY CLASHに参戦。

予選は1分半のショーケース。
Twiggz Famは新しい武器である”STOMP”のショーケースを披露。
音源を使う他のチームとは違った魅せ方で、
会場を引き込み、予選を通過した。

Best8では
RussiaのSKRのメンバーであるHatplayerのFamとの対戦。
Twiggz Famの、コンセプトを持った戦い方で会場を一気に沸かし初戦を突破。

Best4ではWhiphead Famとの対戦。
優勝候補の地元RussiaでありSKRのメンバーのFam。
また、Twiggzのもう1つの名前である”Young StyleRipper”と同じFamの”Boy StyleRipper”であるWhipheadとの、ここ1番の注目の対戦カード。
鏡をコンセプトにした内容で、この日一番の盛り上がりで観客を味方にし、JUDGEも唸らせ勝利!

反対サイドでは
BeastCampという”Baby TightEyez”がリーダーのFamや、去年優勝し、雪辱を願ったRussiaのSlam Famの2チームを倒し勝ち上がってきた、こちらもRussiaでSKRであり”StyleRipper X”の名前も持つUglyFateのFamとの対戦。

UglyFate Famはソロを中心に、会場を巻き込む戦い方に対し、Twiggz Famは、先日開催されたTwiggz Famの舞台で、その日一番人気だったキャラを使った、チームルーティンを中心に会場を笑わせ、巻き込んだTwiggz FamがJUDGEの全票を勝ち取り、優勝という結果となった!

Twiggz Famはここ数年、Team Battleに出場するたび斬新なルーティンで会場を盛り上げてきたが、
いつも惜しいところで優勝を逃していた。
また、Twiggzは自身この大会への参加を、今年最後と公言していただけに、最後のチャンスを悲願の優勝という形で締めくくった。

THE KRUMPIRE MAIN BATTLE MENS SIDEのDJをTwiggzが兼任!

KRUMPIREの最終日には、Mens,Ladys,Kidsの3カテゴリーに別れて行われる”MAIN BATTLE”があり、
講師陣も参戦するなど、世界大会の1つとなり、一番の盛り上がりをみせるTounamentである。

そのMENS SIDEのDJをTwiggzが務めるというKRUMPシーンでは快挙。
世界のベテランやオーガナイザーからBattle DJとしても評価が高く、彼のシーンへの貢献と長年の経験値、絶大な信頼が感じ取れる。

海外のKRUMPの大会で、日本人がDJをすることは日本人初!
長年に渡り、日本のみならず世界のKRUMPシーンを牽引し、観てきたからこその選曲と、Battleカードによってその人たちのストーリーやヒストリーが感じられる選曲。
新譜だけではなく、History Trackと言われるものやOld Trackに会場もヒートアップ。
大会後もJudge陣の彼に対するリスペクトを感じた。

(この世界大会でも使用されたKOB ent.のメンバーYoung TwiggzのBUCK TRACKのAlbumが後日販売予定。近年多くのKRUMPERがFreeStyle Battleにも参戦しているだけにBattle DJには使用してもらいたい。笑)

THE KRUMPIRE MAIN BATTLE KIDS SIDEにて決勝が日本人対決Baby Konkrete vs Baby StreetBeast優勝は!?!?

TOMO MAIN BATTLE KIDS SIDEのTOP8に、日本人からは、
4月に行われた日本のKRUMPIRE予選で優勝したBaby StreetBeast(Baby Krow)
予選を通過したBaby Konkrete(Prince Krow),
ill Twiggz
の計3名が選ばれ、激しい戦いを繰り広げた!

誰が勝つか予想のつかないレベルの高いBATTLEで会場は終始大盛り上がり。
そんな中、決勝まで戦い抜いた
Baby StreetBeastとBaby Konkreteの日本人対決に!

細かく繊細で、小さい身体からは想像もつかないほどのエナジーを出せる2人が、両者一歩も譲らぬBATTLEを繰り広げ、

激闘の末、優勝を手にしたのは、、、

Baby Konkrete!

去年のMiss Twiggz vs Girl Twiggzに続く、日本人の決勝対決で日本のKIDSのレベルの高さを再確認させる結果となった!
そんな2人に話を伺ってみた。