福岡の大型クラブ「Ibiza FUKUOKA」の楽しみ方を解説!

福岡で最もアツイといわれるクラブ「Ibiza FUKUOKA(イビザ福岡)」をご紹介します! 福岡最大級の広さを誇るクラブを余すことなく楽しむには?「美人の宝庫」といわれる福岡の美女へのナンパを成功させるには?福岡に出掛ける機会のある方は、要チェックです!


2017年9月にオープンした福岡のクラブ「Ibiza FUKUOKA(イビザ福岡)」は、CAT’S FUKUOKA系列のクラブです。福岡最大級のフロア面積230坪を誇る大型クラブであり、国内でも数少ないテラス付きのVIPが用意されているのが魅力です。

今回は、そんなIbiza FUKUOKAの楽しみ方を徹底解説!最強のナンパ箱といわれるIbiza FUKUOKAを攻略して、最高の夜をゲットしましょう!

  1. 「Ibiza FUKUOKA」とは?
  2. Ibiza FUKUOKAに入るまでの流れ
  3. Ibiza FUKUOKAの注意点
  4. Ibiza FUKUOKAの雰囲気を画像で紹介
  5. Ibiza FUKUOKAの客層
  6. お持ち帰りはできる?ナンパ成功への道

「Ibiza FUKUOKA」とは?

名称 Ibiza FUKUOKA(イビザ福岡)
住所 福岡市中央区大名1-12-56 THE SHOPS 5F(Google Map)
アクセス 西鉄天神大牟田線「福岡天神駅」より徒歩6分
TEL 092-791-8866
営業時間 21:00~5:00
定休日 年中無休
年齢制限 20歳以上(入場には顔写真付身分証明書が必要)
料金 【男性】1,500円~2,500円 【女性】1,000円~1,500円
フロア面積 230坪
ジャンル ALL MIX、BLACK MUSIC、TOP40、EDM、HOUSEなど
公式サイト https://www.ibiza-fukuoka.jp/

Ibiza FUKUOKAに入るまでの流れ

入り口で年齢確認

Ibiza FUKUOKAは1階の入り口でIDチェックを行うので、未成年の入場はNGです。IDチェックは免許証やパスポートなど、国が発行している顔写真付きの身分証明書を用意しましょう。

また、ホームページには記載されていませんが、Ibiza FUKUOKAは以下のようなドレスコードがあるので注意しましょう。
・ベルトループのないパンツNG
・タンクトップNG
・サンダルNG
・タトゥーを露出している方の入場NG
その他、店側の判断によって入場を断られる場合もあります。

持ち物検査

年齢確認とあわせて持ち物検査を行います。ペットボトルや食べ物などの飲食物の持ち込みは禁止となっているので、手荷物は最小限に抑えておきましょう。

料金支払い

エレベーターで5階まで上がると、カウンターがあるので料金を支払います。そこでドリンクチケットをもらい、フロアに行く流れとなります。料金はイベントによって様々なので、事前にホームページやSNSで確認しておくとスムーズに入場できます。

ちなみに、クラブには通常の入場料よりも安く入場できる「ゲスト」というシステムがありますが、福岡のクラブにはゲストがないので覚えておきましょう。

フロアに入場する前に

大きな荷物や財布があれば、通路の途中の左側にあるロッカー(200円 or 300円)に預けておきましょう。

男性は長財布を後ろポケットに入れている人をたびたび見かけますが、盗難が多発しているそうなのでご注意を。女性なら、お金とスマホとリップが入る小さなバックがあれば便利です。

Ibiza FUKUOKAは、
・メインフロアー(最新のALL MIXを楽しめるフロアー)
・サブフロアー(最新のBLACK MUSICやTOP40を中心に楽しめるフロアー)
に分かれているため、気分でフロアを選んで楽しみましょう。

Ibiza FUKUOKAの注意点

Ibiza FUKUOKAに遊びに行く際は、以下の注意点を覚えておきましょう。

週末は再入場不可

平日は何度でも再入場できますが、週末は再入場できないので注意しましょう。

ゲストがない

福岡のクラブのDJは専属なので、集客する必要がないためゲスト制度はありません。

VIPは事前予約が必須

Ibiza FUKUOKAには、
・フロアーVIP(最大10名まで)
・テラスVIP(最大4名まで)
・SVIP(最大10名まで)
の計9つものVIPスペースが配置されています。VIPはかなり人気なので、利用したい方は事前に電話予約しておきましょう。