埼玉県春日部レペゼンの個性派ラッパーTKda黒ぶちとは?プロフィールを紹介

フリースタイルダンジョンでも話題のラッパーTKda黒ぶちについてご紹介いたします。プロフィールはもちろん、彼のオススメの楽曲紹介から、フリースタイルラップの魅力まで、動画とともに紹介していきます。

テクニカル且つ、活舌の良いラップが特徴のラッパーTKda黒ぶち。
埼玉は春日部を背負いながら、様々な人生経験をもとに作り上げられるラップショーは見ごたえがあります。
今回はそんなラッパーTKda黒ぶちについてご紹介していきたいと思います。

TKda黒ぶちとは

TKda黒ぶちは1988年生まれ、埼玉県春日部在住のラッパーです。
2005年からマイクを握り始めたという彼は、数々のMCバトルで輝かしい功績を収めており、現在までに多くのフォロワーや支持を得ている人物です。

2015年には自身のレーベル”Timeless Edition Rec.”を発足させ、同年2015年に1st Album『LIFE IS ONE TIME, TODAY IS A GOOD DAY.』、2018年には2nd Album『Live in a dream!!』。そして2019年には自身初のEP『Good Morning EP』をリリースするなど、楽曲制作の活動も怠らない、ラップ表現者としての存在感を多大に示しています。

ドラッグストアでの正社員の経験やニューヨークでの在住経験など、人生経験も幅広いことでも有名な彼は、キャラクター性の濃さでも人気の高いラッパーといえます。

TKda黒ぶちの楽曲

TKda黒ぶち – “Dream” Music by MURO

TKda黒ぶち – “FiREE” Music by STUTS

TKda黒ぶち “Just” Music by Aaron Chourai

TKda黒ぶち – “種” Music by DJ PERRO

TKda黒ぶち – “it’s your world” Music by J-TARO

TKda黒ぶちのフリースタイルラップ

ID×PONEY vs TKda黒ぶち×崇勲/戦極×AsONE 戦クロ4

2019年の「AsONE -RAP TAG MATCH」にて、同郷で仲の良いとされるとタッグを組んだバトル。
熱いパッションを感じるラップが素晴らしいです。