ヨガのダイエット効果とは!?初心者でも真似できるダイエットポーズも5選も

ホットヨガの流行に伴って、ダイエットのためにヨガを始める人も増えています。しかし、ヨガといえばポーズをとったり寝転んだりと、ゆったりしたイメージが強いため「ヨガにダイエット効果はあるの?」と疑問を抱いている人もいるでしょう。 そこで今回は、ヨガはダイエットに効果的なのか解説したいと思います。


一般的に美容やダイエットに効果があるといわれるヨガですが、ヨガといえば呼吸を整えて、ゆったりとポーズをとるイメージが強いため「本当に痩せるの?」「どれぐらい続ければ体重が落ちるの?」と疑問を抱いている人も多いのではないでしょうか?

結論からいえば、ダイエットという観点からみるとヨガに即効性はありません。しかし、ヨガでダイエットすると嬉しい効果を得られるのも事実です!

そこで今回は、そもそもヨガにダイエット効果はあるのかという疑問や、ヨガでダイエットするメリット・デメリットを解説したいと思います。

  1. ヨガにダイエット効果はあるの?
  2. ヨガがダイエットにオススメな理由
  3. ヨガでダイエットするメリット・デメリット
  4. 初心者でも真似できる!ダイエットにオススメなヨガのポーズ 5選

ヨガにダイエット効果はあるの?

ヨガはジョギングやランニング、水泳のような激しい運動とは異なり、呼吸に意識を向けて1つ1つのポーズをゆったり丁寧に行うエクササイズです。激しい運動とヨガは一見異なるものに思えますが、じつはヨガもジョギングや水泳と同様に「有酸素運動」なのです。つまり、ヨガにダイエット効果はあるといえます。

ただし、ヨガで消費できるカロリーは年齢やレッスン時間によって異なりますが、1時間でおよそ200kcal程度だといわれています。(ヨガプラス運営 ヨガ情報サイト「ヨガコラム」より)これはジョギングや水泳と比べると、少ないと言わざるを得ません。

このように、消費カロリーは少ないものの確実にダイエット効果はあるヨガ。ここからは、ヨガがダイエットに効く理由を確かめていきましょう。

ヨガがダイエットにオススメな理由

ダイエットにヨガを取り入れている人の中には「なんとなく」でヨガを続けている人もいるかもしれませんが、ヨガがダイエットに効くといわれる根拠は大きく4つあります。では、ダイエットにヨガが効く理由とは何なのでしょうか?

代謝が上がる

ヨガの呼吸は、息を吸うときも吐くときも鼻で行うのが基本です。ヨガを深めていくと、腹式呼吸や胸式呼吸の他、片鼻呼吸(ナーディ・ショーダナ)など様々な呼吸法が存在することが分かるでしょう。これらの呼吸法はより多くの酸素を体内に入れることができるといわれており、その結果血流が良くなり冷えを解消します。

冷えが解消されると、代謝が上がって脂肪燃焼効果が高まります。ヨガといえばポーズを覚えることに必死になりがちですが、じつは呼吸法を身につけるだけでダイエット効果を得ることができるのです!

インナーマッスルを鍛えられる

ヨガのポーズは、体の深層部にある筋肉「インナーマッスル」を鍛えるのにもってこいです。このインナーマッスルが鍛えられると、代謝が上がるためダイエット効果を得られます。

また、インナーマッスルを鍛えることで姿勢が正しくなるため、たとえ体重が変わらなくても引き締まったように見せることができます。

整腸作用がある

ヨガには「赤ちゃんのポーズ」のように、腰をストレッチするポーズがたくさんあります。これらのポーズには整腸作用があり、便秘を解消してくれるためぽっこりお腹も解消。ぜひ、すっきりしない朝に試してみてくださいね。

ウエストが引き締まる

ヨガの「ねじりのポーズ」は、食事制限なしでウエストを引き締めてくれるありがたいポーズです。ヨガには腰をねじったり、ウエストのラインに意識を向けたりするポーズが多いため、ウエスト痩せにぴったりです。

ヨガでダイエットするメリット・デメリット

ヨガはダイエットに効果があることが分かりましたが、ヨガでダイエットを行うにはメリットだけでなく、デメリットがあることも知っておく必要があります。ヨガで痩せようと思っている人は、まずメリット・デメリットを確認してみましょう。

ヨガでダイエットするメリット

美容効果も得られる

代謝を上げ、引き締まったボディーラインを作ってくれるヨガは、美容効果も高いと知っていますか? 例えば、汗をかくことで美肌になったり、骨盤の歪みが矯正されて姿勢が改善されたり、便秘が解消され体の調子が良くなったり。芸能人や雑誌モデルの多くが日常にヨガを取り入れているのは、ダイエット効果だけでなく美容効果を得るためでもあるのでしょう。

動きやすい服装とヨガマットさえあれば始められる

ダイエットといえば専用の器具や食品を用意する必要があるため、手間がかかるイメージがありますよね。しかし、ヨガであれば動きやすい服装とヨガマットさえあれば今からでも始められます。この手軽さもあり、ヨガは世界中に愛好者を増やし続けているのでしょう。

ストレスを溜めずにダイエットできる

ヨガには自律神経を整える働きが期待できるため、ストレスが溜まりがちなダイエットライフを良いものにしてくれるでしょう。深い呼吸で心を落ち着かせることでストレスも解消でき、肩こりや頭痛などにも良い効果をもたらしてくれるといわれています。

ヨガでダイエットするデメリット

継続しなければダイエット効果を得られない

最初にも説明したように、ヨガの消費カロリーはけっして多くはありません。そのため「短期間で痩せたい!」「即効性があるダイエットを探している」という人にはヨガでのダイエットはおすすめできません。

ヨガで痩せるには、個人差があるものの3ヶ月~1年間は継続する必要があるでしょう。

ヨガ教室に通う場合はお金がかかる

ヨガでダイエットするためにヨガ教室に通おうと考える人も多いと思いますが、その場合は月に数千円~2万円ほどレッスン費用がかかってきます。さらに、最初は入会金や事務手数料がかかる場合も多いため、通える範囲のいろんなヨガ教室を調べる必要があるでしょう。

間違ったポーズをしていると体を痛めることも……

ヨガ教室に通うのはお金も時間もかかりますが、インストラクターに正しいポーズを教わることができます。対して、自宅でヨガを始める場合は独学でポーズを学ぶしかないため、間違ったポーズをとってしまう可能性もあります。

ヨガのポーズは正しく行えば美容効果や健康効果を得られますが、間違ったポーズを続けていると逆に体を痛めてしまう場合があります。そのため運動が苦手な人や、ダンスやヨガに触れたことがない人はヨガ教室に通うことをおすすめします。

次のページでは、初心者にオススメのヨガポーズをご紹介します♪