ポールダンスの魅力を動画で解説!歴史やオススメの教室も

セクシーで艶やかなイメージのあるポールダンス。いまや夜のエンターテイメントとしてだけでなく、女子力アップのエクササイズとしても大人気です。しかし、その始まりはどんなものだったのでしょうか?ここではポールダンスの歴史や魅力などを詳しく解説していきます。


  1. ポールダンスとは?
    1. ポールダンスの歴史
    2. 競技としてのポールダンス
  2. ポールダンスの魅力が伝わる動画5選

世界的に有名なアーティストのマドンナやブリトニー・スピアーズ、そしてアンジェリーナ・ジョリーやケイト・モスなどのハリウッドセレブも愛するポールダンス。ポールダンスと言えば妖艶でセクシーなイメージがありますよね。しかし最近では、オリンピック種目への採用も目指しているようです。そんな注目のポールダンスについて、その歴史や魅力を詳しく見ていきましょう。

ポールダンスとは?

ポールダンスとは、垂直に固定されたポールを用いて踊るダンスです。
ポールへの上り下り、回転、倒立などを組み合わた魅惑的な動きで、観客を楽しませます。
セクシーなショーダンスとして知られるポールダンスですが、近年では体を引き締めるためのエクササイズや、点数を競う競技としても普及しています。競技の方は、ポールダンシングと呼ばれています。
アメリカでは、マドンナやブリトニー・スピアーズをはじめ、アンジェリーナ・ジョリーやケイト・モスなどのハリウッドセレブもエクササイズとして取り入れていました。その影響でポールダンスは「見る」だけでなく、「やる」ものとして一般層への人気が広がっています。
日本では、梅宮アンナさんや沢尻エリカさん、川島なお美さんなども身体の引き締めや役作りのためにポールダンスをしていたことが知られています。

それでは早速、ポールダンスがどんなものなのか動画で見てみましょう。

世界で活躍する日本人ポールダンサーmayumiさん。オリエンタルな雰囲気の曲に合わせ時に艶やかな、時に激しい踊りは見ているものを魅了します。

ポールダンスの歴史

ポールダンスの本場はアメリカのラスベガスですが、正確にはどこで生まれたという定説はありません。発祥についてはいくつかの説があります。
初めに、1920年代のアメリカで、サーカスの旅芸人が狭いテントの柱を使ってセクシーな曲芸をしたことから始まったという話。次に、70 年代カナダのショーパブで、踊る女の子たちのハイヒールがあまりにも高く、踊るのが大変だったため真ん中にポールを立てて支えにしたという話。どちらも実際にありえそうですね。その他にも、ロシアのサーカスで発祥したという説や、中国雑技団のチャイニーズポールが始まりという説もあります。

ポールダンスのパフォーマンスで記録が残っている最も古いものは、1968年のアメリカ・オレゴン州のクラブでのパフォーマンス。それ以降は芸術として様々なパフォーマンスにポールダンスが登場するようになりました。

最近ではショーの目的以外にも、ポールダンスは美容と健康のためのエクササイズとしても人気が出てきています。ポールダンスをすることは有酸素、無酸素両方のトレーニングとして効果があり、筋力アップやシェイプアップのためのプログラムも行われるようになりました。日本にもいくつかの認定スクールや資格が存在し、ポールダンスを学べる場所が増えてきています。

競技としてのポールダンス

更に、ポールダンスはエンターテイメントの枠を超え競技種目になっています。2012年に、ポールダンスは「ポールスポーツ」という名前でスポーツ競技として定められました。現在では国際ポールスポーツ連盟が中心になって、ポールスポーツのオリンピック正式種目への採用を目指しています。

ポール・スポーツではポールダンスのセクシーでエロティックな要素を取り払い、アクロバティックな動きや技の難易度、芸術性などを競います。
2012年のロンドンオリンピックでは、エキシビジョンイベントとして「ワールド・ポール・スポーツ・チャンピオンシップ2012」が開催されました。そこには日本人選手も出場し、銅メダルを獲得する活躍をみせました。現在、世界の競技人口は約100万人、日本でも約10,000人を超えていると言われています。

次ページで、魅惑のポールダンス動画を見ていきましょう!

WRITER
yuki