DJ松永が世界一に!実力とカリスマ性を併せ持つCreepy Nutsを紹介

ヒップホップユニット"Creepy Nuts"をご紹介! R-指定、DJ松永が織りなすユニットの魅力をプロフィールと、楽曲の紹介(10選)にコンテンツを分けてご紹介していきます。

様々なメディアでの露出も多いことで知名度も高く、知名度だけじゃなくてスキルも併せ持つユニットCreepy Nuts。
1MC1DJの唯一無二であり、絶対的なオリジナリティを持つこの二人のアーティストについて今回はお送りしていきたいと思います!

  1. Creepy Nuts(クリーピーナッツ)とは
  2. 三度の日本一!R-指定のラップスキルは半端ない
  3. DJ松永は世界屈指のターンテブリスト
  4. Creepy Nutsの名曲10選
    1. 助演男優賞
    2. 合法的トビ方ノススメ
    3. みんなちがって、みんないい。
    4. 板の上の魔物
    5. よふかしのうた
    6. トレンチコートマフィア
    7. だがそれでいい
    8. 教祖誕生
    9. >ぬえの鳴く夜は
    10. 生業

Creepy Nuts(クリーピーナッツ)とは

「日本一のバトルMC」と「世界一のバトルDJ」という肩書きを持った1MC、1DJのヒップホップユニット。
メンバーはラッパーのR指定とDJ松永で、2013年以降の活動開始以来その類まれな実力を武器に、圧倒的なライブパフォーマンスとタレント性でファンを魅了し続けています。

これまでにはEP『たりないふたり』や、『助演男優賞』が人気を博し、メジャーデビュー後初となるフルアルバム『クリープ・ショー』はオリコンチャートの上位に食い込むというヒットを繰り出しています。
このアルバム『クリープ・ショー』にも収録され、EP『助演男優賞』にも収録の同名曲「助演男優賞」はYoutubeのMV再生回数なんと500万回を超える再生回数を誇っています。

また、メディアへの露出度も高くヒップホップを始めとする音楽関連のテレビやWebメディアの出演はもちろんのこと、バラエティ番組などジャンルレスな認知度の広さを持ち、現在ではラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0」のパーソナリティも務めています。

三度の日本一!R-指定のラップスキルは半端ない

大阪府出身で中学1年の頃よりラップキャリアをスタートさせたR-指定のプロフィールで必ず語られる経歴が、日本最高峰のMCバトルの大会”ULTIMATE MC BATTLE”の大阪予選で5連覇。そしてこのバトルの全国大会である”ULTIMATE MC BATTLE GRAND CHAMPIONSHIP”にて2012~2014まで三連覇を果たすという偉業を成していることです。

また、テレビ朝日の人気MCバトル番組『フリースタイルダンジョン』では、初代モンスターを務め上げ、さらに6th seasonからは初代ラスボスであるラッパーの般若の指名を受け、2代目ラスボスの役割を担っているほどの実力の持ち主です。

ついに世界一に!DJ松永は世界屈指のターンテブリスト


新潟県出身のDJ、トラックメイカー、ターンテブリストであるDJ松永は、今年の世界規模のDJの大会”DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS”にて世界一のタイトルを勝ち取っています。
以前から”DMC JAPAN FINAL”の出場経験を持っており、”DMC JAPAN 2019″で優勝も果たしていたことさえも凄い功績なのですが、さらに世界一を獲ってしまう程の実力を見せつけ、名実ともに間違いないDJの一人として数えられる人物です。
今回の2019年の大会を最後と決めて出場したと本人も語るこの大会の決勝ではディフェンディングチャンピオンのK-Swizzに勝利し、優勝を果たしました。