洋楽初心者にもオススメ!R&B至極の名曲30選

洋楽R&Bの名曲30曲を紹介します。初心者でも一度は耳にしたことがあるような、聞きやすい定番曲を厳選しました。


R&B初心者ならまずはこの30曲をチェック!クールな曲からセクシーな曲、アップテンポな曲からスローテンポな曲まで、様々なR&Bを取り揃えました。

  1. R&Bとは
  2. 【海外】R&B至極の名曲30選
    1. Where is the love-Black eyed peas
    2. Because of you- Ne-Yo
    3. Circle-Marques houston
    4. Entourage-Omarion
    5. With you-Chris brown
    6. Confessions, Pt. II-Usher
    7. Ignition (Remix)- R. Kelly
    8. All of me-John legend
    9. Too close-Next
    10. Suga suga-Baby bush
    11. You Remind me-Mary J.brige
    12. Alright-Hil st.soul
    13. Full moon-Brandy
    14. Video-India arie
    15. Call on me-Janet jackson
    16. Foolish-Ashanti
    17. Dip it low-Christina milian
    18. Get right-Jennifer Lopez
    19. Let me blow your mind-EVE
    20. We belong together-Mariah carey
    21. Love on top-Beyonce
    22. No scrubs-TLC
    23. You are the universe-The Brand New Heavies
    24. Right here-SWV
    25. Hate that I love you-Rihanna feat.Ne-Yo
    26. Forthenight-Musiq
    27. Empire state of mind-Alicia Keys
    28. Dilemma-Nelly feat Kelly roaland
    29. I’ll be missing you-Puff dady
    30. Doo wap-Lauryn Hill

R&Bとは

R&Bとは「リズム・アンド・ブルース」の略で、リズムや打ちの強いビートに乗りながら、ブルース感のあるメロディを歌うのが特徴の音楽ジャンルです。1940年代後半にゴスペルやジャズなどのブラック・ミュージックが発展して生まれました。

【海外】R&B至極の名曲30選

Where is the love-Black eyed peas

アメリカのオルタナティブ・ヒップホップグループBlack eyed peasのアルバム「Elephunk」収録曲。グループにファーギーが参加した最初のシングルです。2001年に発生した9.11やその後の世界の状況に関して作成されました。真実を報道しないメディアや人々の意識、コミュニティの崩壊などの問題の中で絶対的な愛について歌っていて世界中の注目を集めました。

Because of you- Ne-Yo

アメリカのシンガーソングライターのNe-Yoの曲。ハープシコードとベース・クラップビーがミックスされたメロディがきれいで斬新な印象を与えました。ミュージックビデオでは、マイケルジャクソンに触発された動きを披露しています。

Circle-Marques houston

Marques HoustonのサードアルバムVeteranからの3番目のシングルです。切ないR&Bチューンで、好きな人を忘れられない悪循環について歌っています。ピアノのメロディが哀愁を醸し出し、セクシーな歌声が胸に残るヒットチューンです。

Entourage-Omarion

オマリオンのセカンドアルバム21の最初のシングルです。シングル「Ice box」と共にヒットしました。オマリオン自身作の曲です。しっかりとしたベースラインにでソウルフルなメロディ付けで爽やかな味が出ています。

With you-Chris brown

Chris BrownのセカンドアルバムExclusive(2007)収録曲。 アコースティックギターをベースとしたアレンジやスローなテンポが心地良いバラード曲。 アメリカでは、Billboard Hot 100で2位、US Pop Songsチャートで1位になりました。 ミュージックビデオ内の、Chris brownのダンスにも注目です。

Confessions, Pt. II-Usher

4枚目のアルバムConfessions収録曲。 この曲はすでに発表されている「Confessions pt.Ⅰ」の続きで、歌詞の内容はアッシャー自身の不倫に関することで、真実を伝えていると言われています。

Ignition (Remix)- R. Kelly

6枚目のアルバムChocolate Factory(2003)収録曲。 R. Kellyのリリース曲の中で最も知られているものの一つです。アメリカの外でも人気で、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、イギリスのチャートでもトップ入りしました。

All of me-John legend

4番目のスタジオアルバムLove in the Future(2013)の収録曲。この曲はジョン・レジェンドによって彼の妻Chrissy Teigenに捧げるために作られました。「All of Me」は、発売年2014年に3番目に売れた曲で、世界中で大ヒットしました。

Too close-Next

アメリカのR&BグループNextによる曲。1997年9月にリリースのデビューアルバムRated Next(1997)からのシングル。曲中で Kurtis Blowによる「Christmas Rappin ‘」がサンプリングされ有名に。US Hot 100およびR&Bチャートでナンバー1にランクインしました。

Suga suga-Baby bush

アメリカのラッパー「ベイビーバッシュ」が「フランキーJ」をフィーチャーして録音された曲。、2003年8月リリースのアルバム「Tha Smokin ‘Nephew」収録曲。Baby Bashの曲の中ではBillboard Hot 100で最高チャートを記録しました。ニュージーランドを含む多くの国際ランキングでチャートインしています。同曲のレゲエリミックスは、2005年の映画Be Coolで使われています。

WRITER
yuki