洋楽初心者にもオススメ!R&B至極の名曲30選

洋楽R&Bの名曲30曲を紹介します。初心者でも一度は耳にしたことがあるような、聞きやすい定番曲を厳選しました。


You Remind me-Mary J.brige

メアリーJ.ブライジのデビューアルバム「What’s the 411」からシングル。この曲は Eric Milteerによって書かれ、Dave “Jam” Hallによってプロデュースされました。もともとは1991年のコメディ映画「Strictly Business」のサウンドトラックで使用されていました。

Alright-Hil st.soul

歌手ヒラリー・ムウェルワとプロデューサーのビクター・レッドウッド・ソーヤーからなる、イギリスのソウル、ネオ・ソウル、ポップのデュオ。重低音の効いたビートに乗せたソウルフルな歌声は、聴くものを魅了します。

Full moon-Brandy

Brandyの3rdアルバム収録曲で、2002年3月にリリースされました。この曲は、イギリスのエレクトロ、ダンス、グリッチ、ファンクトロニカからインスピレーションを受けた上でソウルとR&Bの要素が足されています。斬新なメロディを奏でる大人の現代的なバラードになっています。

Video-India arie

India Arieリリースした最初のシングルです。Billboard Hot 100にランクインし大ヒット。曲中には、Brickの「Fun」、Audioの「Top Billin ‘」のサンプリングが含まれています。

Call on me-Janet jackson

9枚目のスタジオアルバム「20 YO(2006)」収録曲。ゆったりしたテンポの、セクシーなバラードHype Williamsが監督したMVでは、インド風、アジア風、アフリカ風のスタイルが取り入れられており、様々な衣装やヘアスタイルが楽しめます。

Foolish-Ashanti

デビューアルバム収録曲。曲中にデバージの「Stay with Me」のサンプリング、The Notorious BIGの「One More Chance」とBig Lの「MVP」のリミックス要素も使用されています。Ashantiの美しい歌声がバックに流れる落ち着いたトラックとマッチし、ずっと聞いていられます。

Dip it low-Christina milian

クリスティーナ・ミリアンの2ndアルバム収録曲。日本では2004年6月15日にリリースされ、ビヨンセやジェニファーロペスなどと並ぶ歌姫として注目を浴びました。

Get right-Jennifer Lopez

ジャズとファンクの影響を受けた曲調で、ニューヨークタイムズでは最も「記憶に残る」曲の1つと言われています。サックスとホーンの音色が印象的で、MV内で披露されているダンスもかなりイケてます。

Let me blow your mind-EVE

アメリカのラッパーEveが、アメリカの歌手Gwen Stefaniをフィーチャーしてつくられた曲です。オーストラリアとイギリスで4位、ベルギー、アイルランド、ノルウェー、スイスで1位となるなど、世界中で大ヒット。今でもHIPHOPやR&Bの流れるクラブでは耳にすることの多い曲。

We belong together-Mariah carey

10枚目のアルバム「The Emancipation of Mimi(2005)」収録曲。異国へ旅立った元恋人の帰りを切望している、という内容の歌詞で、切ないメロディーとスローなテンポが心に残ります。

まだまだある!定番R&B曲

WRITER
yuki