アンゴラで生まれたダンス「キゾンバ」とは?動画で簡単解説!

最近ではZumbaにも取り入れられ始め注目を集めているギゾンバ! ビートの聞いた音楽に合わせて相手とのコンタクトとミュージカリティーを大切に踊るとっても気持ちのいいダンスなので、こちらの記事でどんなダンスなのかを知ってみてください。


ズークとタンゴをら掛け合わせたようなと良く表現されるキゾンバですが、ズークもタンゴもよく知らないよ!という方のために、動画とともにじっくり解説して参ります。

「キゾンバ」とは

キゾンバ(Kizomba)とはアンゴラで生まれたダンスと音楽のジャンルの一つです。グアドループやマルティニークなどのフランス領アンティルを発祥地とする音楽のジャンルであるズークに端を発しているそうです。因みに「ズーク」は「パーティ」「祭」という意味を持ち、19世紀にカリブ海諸島に広まったポーランドのダンス音楽、マズルカのことをさすこともしばしばあるのです。
アンゴラのダンスはいろいろなダンスの起源といわれています。たとえば、アンゴラの伝統的な踊りであるセンバが、ブラジルに渡りサンバになっています。なお、サンバというと浅草のサンバ祭りのセクシーな衣装を着て踊っている人たちを思い出す人が多いと思いますが、サンバにもペアダンスがあり、ペアの場合はSamba de Gafieiraといわれ、日本ではガフィエイラ、ガフィエラなどと呼ばれています。
因みにこちらがズーク。

そしてギゾンバの音楽は通常ポルトガル語で歌われ、アフリカのリズムと融合したロマンティックなフローのあるものとなっています。これがギゾンバの音楽。

アンゴラ生まれですが、ポルトガル語で歌われ、ポルトガルでも人気があるためポルトガルのものだとも考えられているそうです。
エレクトリック・パーカッションのために、遅く、強烈で、やや厳しく、なお感性に訴えるリズムがあるので、踊るときにはとてもスムースかつゆっくりと、堅くならないようにパートナーと共に踊ることが理想とされています。エモーショナルで、ダンス経験者でなくとも身体を揺らしたくなるような音楽なので、やってみたい!と感じる人も多いのではないでしょうか。

やや大きく揺れる時は、膝の動きが要求されるキゾンバのダンススタイルは、とても扇情的ですね。途中の開脚も素敵です。いかにしなやかに動けるかがかなり大切!音楽にあわせるためにも揺らぎややわらかさがあればあるほど、雰囲気が出そうです。女性なら、ヘアスタイルもきっちりしたものよりたらして揺れるほうが雰囲気が出そう。動画の女性のように、ポニーテールにするのもよいですね。
ちなみにこのキゾンバは多くのポルトガル語圏アフリカ諸国のダンスに影響を与えていて、ポルトガル(多くはリスボンと近郊のアマドーラやアルマダである)では移民共同体が新たにキゾンバ・スタイルに特化したクラブを創設しているそうです。そして、キゾンバはまた現在ヨーロッパの間でもかなり人気の音楽であり、そのようなクラブに訪れる人々は増加しつつあるのだとか。日本でももしかしたら、大流行するかもしれませんね!フォークダンスの代わりにギゾンバが、体育祭や運動会などで踊られるようになると、見ている方も楽しいかも。

「キゾンバ」の特徴

キゾンバは上で動画を見て頂いて分かったように、チークダンスに近いスタイルが特徴です。右のおでこ同士をつけることもあるため男女の密着度が高いです。また、一定の踊りのルール(ステップ)はありますが、サルサ、バチャータ以上に踊りの自由度が高いため、音楽に合わせて気持ちよく踊りたいという人にはぴったりのダンスです。カップルや夫婦で踊ると、なんだか仲が深まりそう。レッスンで出会ってカップルになって結婚なんて方々もいるんですって!

「キゾンバ」のステップ

よく見ていると、ステップは基本は左右、左と足踏みするだけです。運動神経やリズム感に自信がない方でも大丈夫!歩くことができる方ならどなたでも踊れそうですね。速い曲で激しく踊るよりしっとりと踊りたいというような、体力にあまり自信がないけれどペアダンスに興味がある人や夫婦やカップルでうっとり踊りたいという方向けの簡単ステップ!上達してくると、繊細なリードやフォローを楽しめるようになります。また、ウエストから下を主に動かして踊るためきゅっとしまったヒップラインを作り、ヒップアップに効果的です。

こちらはかなりわかりやすく、丁寧に解説されている動画ですね!サポートの仕方や手の当て方まで、とても詳しいので、初心者の方でもすぐに取り組めそうです。

「キゾンバ」のを習うには?

なんと!ギゾンバのレッスンが受けられる教室は、意外とたくさん存在しています。サルサや社交ダンスを習うことのできる教室なら、ギゾンバのレッスンも行っているということが多いみたい!最近は、ズンバにギゾンバを取り入れたクラスなどもあるそうなので、一度「ギゾンバのレッスン」で検索してみてください。初心者にはプライベートでレッスンしてくれるクラスもあり、とにかく楽しむのが一番♪という空気感の中で新しい習い事を始められます。習うことで、女性らしさや男性らしさが磨かれ、セクシーになれそうな気もしますね!

まとめ

新しいジャンルのダンスは、知るだけでもかなり楽しいですね。ステップが難しくはなさそうなので、チャレンジしてみましょう!