【初心者向け】ヒップホップダンスの基礎ステップ34種を動画で紹介

ヒップホップダンスの基礎的なステップ34種類を一挙にご紹介します。レクチャー動画も添えているので、すぐに学べる内容になっています。初心者の方はぜひどんなステップがあるか参考にしてください。


近年、メディアやネットの普及・発展とともに、エンターテインメントの業界でもストリートダンスはなじみ深いものになりつつあると思います。
今回はそんなストリートダンスの中における、重要なダンスジャンルのひとつ「ヒップホップダンス」の基礎ステップを一挙36種類ご紹介したいと思います。

ヒップホップダンスとは

ヒップホップダンスは、アメリカ発祥のストリートダンスのスタイルの一種です。

このスタイルはヒップホップミュージックで踊られる場合が多く、ヒップホップがアメリカのサウスブロンクス発祥といのもあり、ヒップホップやその他、アメリカのストリートカルチャーの影響を受けながら進化してきたダンススタイルです。

元々「ヒップホップ」というカルチャーの4大要素にはブレイクダンスも入っており、これを含む「オールドスクール」と呼ばれるダンスである、ポッピンやロッキンも、ヒップホップダンスのムーヴに生かされています。

現在におけるヒップホップダンスは、その名前(ダンスジャンル「ヒップホップ」というくくり)では簡単には説明できない程にスタイルが細分化されており、定義が複雑になっています。また、それぞれのチームやダンサーによってもその解釈は変わります。

代表的なヒップホップダンスのレジェンドチームにはニューヨークのダンサー達である『エリートフォース』や『ミスティディアス・ミスフィッツ』といったチームがあり、彼らはヒップホップダンスのオリジネーター(創始者)とも呼ばれる存在で、日本や海外にも、彼らの影響を受けた有名ダンサーは沢山存在しています。

エリートフォース(Elite Force)

ミスフィッツ(Misfitss)

ヒップホップダンスの基礎ステップ34種

  1. Crab(クラブ)
  2. housing(フォーシング)
  3. Charleston(チャールストン)
  4. Heel Toe(ヒールトゥー)
  5. Robocop(ロボコップ)
  6. Pony(ポニー)
  7. Blooklyn/Arrow(ブリックリン/アロー)
  8. Biz Markie(ビズマーキー)
  9. Shamrock(シャムロック)
  10. Spongebob(スポンジボブ)
  11. SMURF(スマーフ)
  12. PREP(プレップ)
  13. REEBOK(リーボック)
  14. THE WOP(ザワップ)
  15. CABBAGE PATCH(キャベッズパッチ)
  16. HAPPY FEET(ハッピーフィート)
  17. THE FILA/RAMBO(ザフィラ/ランボー)
  18. CRISS CEOSS/PARTY MACHINE(クリスクロス/パーティマシーン)
  19. RUNNING MAN(ランニングマン)
  20. Trub(トゥループ)
  21. POP CORN(ポップコーン)
  22. ROGER RABBIT(ロジャーラビット)
  23. STEVE MARTIN(スティーブマーティン)
  24. BART SIMPSON(バードジンプソン)
  25. PEPPER SEED(ペッパーシード)
  26. BK BOUNCE(ビーケーバウンス)
  27. BUTTERFLY(バタフライ)
  28. MONESTARY(モネストリー)
  29. C-WALK(シーウォーク)
  30. BANKHEAD BOUNCE(バンクヘッドバウンス)
  31. WALK-IT-OUT(ウォーク一イットアウト)
  32. HARLEM SHAKE(ハーレムシェイク)
  33. ATL STOMP(エーティエルストンプ)
  34. TONE-WHOP(トーンワップ)

Crab(クラブ)

カニの歩き方からインスパイアされているステップです。

Housing(フォーシング)

「Housing」という字のごとく、ハウスダンスの「Housing(ハウシング)」を聞き違えたことから呼び名がついたとされる、90年代のヒップホップダンスでは定番のステップです。

Charleston(チャールストン)

古くは1920年代のサウスカロライナ州チャールストン市を発祥とするステップです。

Heel Toe(ヒールトゥー)

名前の通りかかととつま先を駆使した、クラブステップにも似ているステップです。

Robocop(ロボコップ)

映画『ロボコップ』から名付けられたというステップで、主に上半身を駆使します。

Pony(ポニー)

足が上がると同時に体が下がるという不思議なステップです。

Blooklyn/Arrow(ブリックリン/アロー)

ニューヨークはブルックリン発祥のステップで、弓を引く動きに似ていることからアローとも呼ばれていたそうです。

Biz Markie(ビズマーキー)

ラッパーのビズマーキーが始めたダンスステップです。

Shamrock(シャムロック)

右や左にステップして移動する動きです。他にも滑らかなターンのような動きをして左右に動くパターンもあります。