KITE、三重高校、新道トモカ!ダンサーの可能性を応援するクラウンドファンディング3つを紹介!


ストリートダンサーたちの可能性を広げるためのクラウドファンディングが注目を集めている。
クラウドファンディングは企業ではなくネットを通じて個人からスポンサーを募り、一定金額が集まったらプロジェクトを実行するとともに、応援金額に応じたリターンを得られるというものが主流だ。締め切りが近い3つのクラウドファンディングを紹介しよう。

「社会人女性ダンサー」にフォーカスし応援するKITEの挑戦


世界的トップクラスのダンススキルとその明るいキャラで世界中を笑顔にし続けるダンサーKITEが、今回は社会人女性ダンサーに焦点を当て、活躍の場を創るための資金を募っている。現在は目標金額は達成しているが、リターンもKITEのソロパフォーマンスや講演の機会など、応援したい人だけでなくイベントを主催したいと思っている人にとっても嬉しいものがそろっている。

詳細はこちら
https://kanatta-crowdfunding.com/projects/kite
画像はクラウドファンディングサイトより引用

カメラマンダンサー、新道トモカとjippoによる映像化プロジェクト!

写真家、MC、ダンサーとして活躍する新道トモカが師匠であるjippoのショートフィルムをつくるためのプロジェクトを開始。
ただ動画や写真を撮るだけでなく、大道具や小道具も併せ、創作し世界観ごと記録するには当然資金が必要だ。s**t kingzや菅原小春の公式アーティスト写真を撮影してきた彼女ならではの完成作品にも注目だが、そんな彼女のブロマイドや写真を指導してもらえる権利、写真を撮ってもらえる権利など豪華なリターンが用意されているのも魅力的だ。
詳細はこちら
https://camp-fire.jp/projects/view/217778

関連記事:

写真の概念を越える!ダンサーが撮るダンサーの写真展「STOP AND GO」レビュー&インタビュー

多くの大会で成績を残す三重高校がニューヨークへ挑戦!!

全国でも名のある大会で実績を残してきた三重高校シリアスフレーバーがニューヨークアポロシアターへ挑戦!爽快感のあるショーケースと全国のダンス部でも珍しい規模の情報発信力でファンも多いことで知られているが、そのショーケースをアポロシアターでも実現したいという企画だ。旅費や滞在費など、簡単には捻出できないが、ダンサーにとっても、高校生にとっても、日本のダンスシーンにとってもインパクトを与えるプロジェクトとなる可能性は高い。
リターンも自主公演のチケットだけでなく、企業や団体向けにスポンサードしてくれた企業や個人の名前入りのウィンドブレーカーなども用意され、主に東海でのメディア露出が多い三重高校ならではのリターンはかなり費用対効果も期待できそうだ。
1月5日にはクラウドファンディングを呼びかける自主イベントも企画しているという。twitterなどでもぜひ動向を追って応援してほしい。

詳細はこちら
https://camp-fire.jp/projects/218127/preview?token=3g7tyczn

関連記事:

大塚製薬「ポカリスエット」 新CM青ダンスに 三重高校・中学校が挑戦!

WRITER
Showgo