ミステリアスなハーフラッパー!AKLOのおすすめ楽曲20選

東京生まれ、メキシコ育ちのハーフラッパーAKLOのプロフィールや経歴ご紹介します。 ぜひ聴いてほしいおすすめ楽曲とともにご紹介していきますのでぜひご覧ください!


東京で生まれたAKLOは、幼少期をメキシコで過ごし、以後日本やニューヨークなどで生活をしていました。2012年にリリースしたデビュー作『THE PACKAGE』はiTunes総合チャートで初登場1位を獲得するなど、各メディアで高い評価を受けています。また、年齢や本名などを公開しておらず、かなりミステリアスな雰囲気が漂います。そんな彼のおすすめ楽曲をご紹介していきます!

プロフィール

日本人の母親とメキシコ人の父親の間に生まれたAKLOは、幼少期をメキシコで過ごします。高校1年生のときにアメリカのオレゴン州に引っ越し、その時に友人からもらった『No Limit Soldiers』のコレクションを聞いたことでHIPHOPにのめり込んだそうです。高校卒業後に日本へ帰国し、本格的に活動を始め、現在は、BACHLOGIC主宰レーベルO.Y.W.M.(One Year War Music)に所属し活動しています。

経歴

2008年
・ギタリストの空哲平とのユニット「AKLOと空」名義でアルバム『AKLOと空』をリリース

2009年
・インターネットでミックステープ『DJ.UWAY Presents A DAY ON THE WAY』をリリース

2010年
・インターネット上でミックステープ『2.0』をリリース
・シングル曲『ONE WAY OUT』をリリース

2012年
・BACHLOGIC主宰の「ONE YEAR WAR MUSIC」よりソロ1stシングル『RED PILL』をリリース
・初のソロアルバム『THE PACKAGE』をリリース

2013年
・「エアフォース1」生誕30周年を記念して創られたアニバーサリーソング『THE FUTURE ONE』をリリース
・2ndシングル『NEW DAYS MOVE』をリリース

2014年
・フルアルバム『The Arrival』をリリース
・シングル曲『RGTO』をリリース

2016年
・3rd ALBUM『Outside the Frame』をリリース

2017年
・AKLO×JAY’ED名義でのコラボ作品『Sorry…come back later』をリリース

2018年
・シングル曲『Dirty Work』をリリース
・ZORNとのツーマンツアー『A to Z TOUR 2018』を開催

2019年
・AKLO + NORIKIYOアルバム『New Drug』をリリース

おすすめ楽曲20選

  1. Break the Records
  2. I Don’t Care feat. CRYSTAL KAY
  3. Catch Me If You Can feat. KREVA
  4. NEW DAYS MOVE
  5. RED PILL
  6. MY STYLE feat.PUNPEE, AK-69
  7. McLaren
  8. 百千万
  9. Count On Me feat.ZORN
  10. DIRTY WORK (REMIX) feat.ANARCHY
  11. Different Man feat.JAY’ED
  12. サッカー feat.JAY’ED
  13. Outside the Frame
  14. サーフィン (Remix) feat.JAY’ED & Mummy-D
  15. RGTO feat.SALU, 鋼田テフロン & Kダブシャイン
  16. Too Fast
  17. REGULAR
  18. ZUWAI
  19. GETTER
  20. Cash Out (Remix) feat.NORIKIYO

Break the Records

アルバム『The Arrival』に収録されている1曲。クールな雰囲気の中に信念が詰め込まれた仕上がりになっています。

I Don’t Care feat. CRYSTAL KAY

こちらもアルバム『The Arrival』に収録されている1曲です。歌手CRYSTAL KAYとのコラボで大人のカッコよさが際立つ楽曲です。

Catch Me If You Can feat. KREVA

日本語ラップ界の重鎮KREVAとのコラボ楽曲。お互いの良さが引き立つ1曲になっています。

NEW DAYS MOVE

独特なビートが印象的な1曲。このような曲調でもAKLOのラップが遜色なく聴くことができる曲です。

RED PILL

AKLOの強気な性格が滲み出るリリカルな1曲。「ほらまた誰かがジェラシー それより残そうぜおれ等のレガシー」などのリリックがかなり刺激的です。

MY STYLE feat.PUNPEE, AK-69

ラッパーPUNPEEとAK-69との豪華コラボ曲。「もう一度、日本語ラップを盛り上げよう」をテーマにしたアルバム『Manhattan Records The Exclusives Japanese Hip Hop Hits Vol.3』に収録されています。

McLaren

ライブでもド定番のこの曲は、ファンの間からも絶大な人気を誇る1曲です。

百千万

ラッパーNORIKIYOとのコラボ曲。曲名通りお金に関するリリックとなっていますが、お金より価値があることを歌っています。

Count On Me feat.ZORN

ラッパーZORNとのコラボ曲。かなりスタイリッシュな仕上がりとなっています。

DIRTY WORK (REMIX) feat.ANARCHY

ラッパーANARCHYとのコラボ曲。どことなく似た雰囲気が漂う2人の掛け合いが見事な楽曲です。サビのリリックが耳に残ります。

WRITER
WZM