多岐多才なアーティストKSUKEとは?4ジャンルに分けた代表曲とともに紹介

自身の楽曲のみならず、他アーティストのリミックスワーク、CMソング、ゲーム業界への進出、別名義での活躍などなど、多才・多彩な側面を持つアーティストKSUKE。彼のプロフィールや経歴から代表曲までまとめて紹介します!


KSUKEのリミックスワーク

こちらではKSUKEの国内外リミックス作品を、原曲とともに紹介します!オリジナルの良さも引き立つ必聴のリミックスソング集です!

Major Lazer & DJ Snake – Lean On (feat. MØ) – Ksuke Remix

2015年リリース。天才クリエイターであるディプロが所属することでも有名なメジャー・レイザーとDJスネークの楽曲「Lean On」のリミックスです。メジャー・レイザーのアルバム『ピース・イズ・ザ・ミッション』に日本ボーナスとして加わった一曲。

原曲

AGNEZ MO & Chris Brown – OVERDOSE (KSUKE Remix)

2018年リリース。US有名レーベル”300 Entertainment”からリリースされたことでも話題になったリミックスで、この曲はAGNEZ MO自らがKSUKEを指名し実現したリミックスなのだとか!

原曲

Crossfaith – Freedom (KSUKE Remix)

2018年リリース。5人組メタルコアバンドCrossfaithの人気曲「Freedom」のリミックスで、Crossfaithの2018年リリースの配信限定EP『FREEDOM Remix』に収録された一曲です。

原曲

KSUKE – POOL (Remix) [feat. SALU]

2018年リリース。こちらは自身の楽曲POOLのリミックスで、人気ラッパーSALUをフィーチャーし、また違う色がついたアッパーチューンです。

原曲

KSUKEのゲームコラボソング

ゲーム業界への進出も目覚ましく、KSUKEを方う上では外すことのできないアイデンティティの一つがゲームとの関わりです。こちらではゲーム業界で活躍したKSUKEの楽曲を紹介いたします。

KSUKE / K.O.T.B. (feat. Rhett Fisher) -SCARZ Official Supporters’ Song-

2019年リリース。日本代表として数多くの選手を輩出するProfessional e-sports teamチーム「SCARZ」のサポートソングとして公開された一曲です!

Serious?

2019年リリース。KONAMIの音ゲー代表作「BEMANIシリーズ」の「beatmania IIDX 26 Rootage」に収録された集中力の高まる一曲です。

マキシマムザホルモンの企画「コロナナモレモモ(マキシマム ザ ホルモン2号店)」の一員としても活躍!

「コロナナモレモモ(マキシマム ザ ホルモン2号店)」は、「マキシマム ザ ホルモン いい意味でも悪い意味でも驚愕的な発表(※一部の方にとって)」という記者会見で発表された、マキシマムザホルモンにのフランチャイズ企画のオーディションで選出された5人によって結成されたユニットです。これは音楽業界初のフランチャイズ制度を導入するというもので、マキシマム ザ ホルモンを「本店」として、コロナナモレモモが「2号店」とするものなのだそうです。
グループのメンバーDJ DANGER×DEERとしてKSUKEが所属しています。

コロナナモレモモ 『恋のメガラバ』

2019年リリース。本曲はコロナナモレモモのデビューシングルとしてリリースされた一曲です。Youtubeのミュージックビデオの再生回数は2020年3月15日現在で530万回を超えるメガヒット曲となっています!

おわりに

人気DJ/プロデューサーKSUKEをご紹介いたしました!ご覧になって分かる通り彼がいかにマルチに、多才に活躍しているのかがわかりますよね。
2015年からのこの止まらない躍進なので、今後の活動にも更なる期待が高まります!気になった方は是非これからもチャックしてみてください!