明治大学のストリートダンスサークル 「MDD」とは?


明治大学のインカレダンスサークルである「MDD」。なんと!プロのダンサーによるレッスンを受けることができるレアなサークル!!
ハイレベルかつアットホームな「MDD」をご紹介します!

団体概要

MDDは、明治大学和泉キャンパスで活動するストリートダンスサークルで、現在は22期(現3年生)と23期(現2年生)の計140名程度で構成されています。
当サークルはインカレサークルですので、明治大学以外の大学に通う大学生や専門学生も多く所属しています。
MDDは他のダンスサークルとは異なり、プロのダンサーの方を講師として招いているため、より高いレベルのレッスンを受けることができます。
また、レッスンも強制ではないので勉強やバイト、他のサークルなどとも両立して活動できます。
サークルの人数もマンモスサークルと比べると比較的少ないので、他ジャンルのサークル員とも積極的に仲良くなり、先輩後輩含めアットホームな環境でサークル活動ができるところも良い点です。

団体名

明治大学 / MDD

人数(男女比)

140人 (4:6)

ジャンル

MIDDLE SCHOOL HIPHOP / NEW SCHOOL HIPHOP / LOCK / POP / HOUSE / JAZZ / GIRLS

活動場所

明治大学和泉キャンパス / 都内スタジオ

活動内容

主な活動としては各ジャンルで行う週一回のレッスンになります。また、定期的にクラブでのショーケースイベントやダンスバトル、合宿などの大きなイベントが自由に参加できます。下記が去年度の年間スケジュールになります。
※SQUAT PARTYとは、年3回開催しているクラブイベントです。

4月:新歓SQUAT PARTY
6月:SQUAT PARTY
8月:JOINT
9月:夏合宿、六大学ストリートダンスリーグ
11月:SQUAT PARTY
12月:忘年会
2月:スノボ合宿
3月:追いコン

新歓情報

今年度は例年と異なり、オンラインでの新歓活動がメインとなります。入会希望の方は各SNSのDM等へご連絡下さい。
レッスンは現在オンラインで行う予定ですが、普段のレッスンやイベント情報などもSNSに掲載していますので是非ご覧ください。

SNS / ホームページ

Twitter:@MDD2020dance
Instagram:@mdd2020dance