R&B界の愛の伝道師「バリー・ホワイト」のおすすめ楽曲15選!

アメリカ出身のシンガーソングライター「バリー・ホワイト」について、プロフィールや経歴、おすすめ楽曲を含めてご紹介します。


愛の伝道師とも呼ばれ、数多くのラブソングを生み出した「バリー・ホワイト」。愛を伝え続けた彼について、経歴やプロフィール、おすすめ楽曲を含めてご紹介します!

プロフィール


https://www.facebook.com/BarryWhite/photos/
バリー・ホワイト(Barry Eugene White)は、アメリカの男性シンガーソングライターです。1944年に生まれ、ロサンゼルスの犯罪多発地域で育った彼は、10代の頃に窃盗で捕まり、刑務所に入れられました。その頃に聞いたエルヴィス・プレスリーの曲に衝撃を受け、シンガーを目指すようになったと言われています。出所後、女性トリオグループ「ラヴ・アンリミテッド・オーケストラ(The Love Unlimited Orchestra)」を結成し、「愛のテーマ(Love’s Theme)」をはじめ、数多くのヒット曲を生み出しました。シンガーのみならず、音楽家としても知られており、弦楽器を主体としたサウンドメイクが特徴的です。

経歴

1973年:I’ve Got So Much to Give リリース
1973年:Stone Gon’ リリース
1974年:Can’t Get Enough リリース
1975年:Just Another Way to Say I Love You リリース
1976年:Let the Music Play リリース
1976年:Is this whatcha wont? リリース
1977年:Barry White Sings for Someone You Love リリース
1978年:The Man リリース
1978年:The Message is Love リリース
1979年:I Love to Sing the Songs I Sing リリース
1980年:Sheet Music リリース
1981年:Barry & Glodean リリース
1981年:Beware! リリース
1982年:Change リリース
1983年:Dedicated リリース
1985年:Love is Only Good With Animals リリース
1987年:The Right Night & Barry White リリース
1989年:The Man is Back! リリース
1991年:Put Me in Your Mix リリース
1994年:The Icon is Love リリース
1994年:All-Time Greatest Hits. PolyGram Records リリース
1999年:The Ultimate Collection リリース
1999年:Staying Power リリース

おすすめ楽曲15選

  1. Love’s Theme
  2. I’m Gonna Love You Just A Little More Baby
  3. Can’t Get Enough of Your Love, Babe
  4. Walkin’ In The Rain With The One I Love
  5. The Secret Garden
  6. Staying Power
  7. You’re The First, The Last, My Everything
  8. Practice What You Preach
  9. Never, Never Gonna Give Ya Up
  10. Sha La La Means I Love You
  11. It’s Ecstasy When You lay Down Next To Me
  12. Baby Blues
  13. Your Sweetness Is My Weakness
  14. Oh Love, Well We Finally Made It
  15. September When I First Met You

Love’s Theme

曲は、ラヴ・アンリミテッド・オーケストラ名義ですが、バリー・ホワイトが世界中に知られるきっかけとなった名曲です。1974年発売のラブ・アンリミテッド・オーケストラのアルバム『Rhapsody in White』に収録されています。

I’m Gonna Love You Just A Little More Baby

アルバム『I’ve Got So Much To Give』に収録されており、1973年にR&Bチャートで1位、ポップ・チャートでも3位を記録しています。程よいテンポが心地よい楽曲となっています。

Can’t Get Enough of Your Love, Babe

「Love’s Theme」に次ぐ人気曲でアルバム『Can’t Get Enough』に収録されています。終始軽快な曲調で、バリー・ホワイトのソロとしては代表曲になります。

Walkin’ In The Rain With The One I Love

ラヴ・アンリミテッドのヒット曲で、愛の喜びを感じながら2人が雨の中を歩き始める前に恋人に語りかけるという電話の声で出演。バリー・ホワイトの作曲家兼プロデューサーとしての最初のヒット曲でもあります。

The Secret Garden

クインシー・ジョーンズ、アイザック・ヘイズ、ティナ・ターナーといった大物音楽家とコラボレーションした楽曲です。1990年にはビルボードシングルチャートで1位になりました。

Staying Power

1999年当時、5年振りの新作としてリリースされたこの曲は、グラミー賞に輝きました。70年代の雰囲気漂う大人の色気たっぷりの楽曲です。

You’re The First, The Last, My Everything

アメリカのコメディードラマ『アリー・myラブ』で使われたことでも有名になったこの楽曲はエネルギーたっぷりの1曲。アルバム『Can’t Get Enough』に収録されています。

WRITER
WZM