Nizi Project(虹プロ)から誕生したNiziU「マヤ」のプロフィールを紹介!

2020年11月デビュー予定の9人組ガールズグループ「NiziU(ニジュー)」。メンバーを選出した日韓合同オーディションの”虹プロ”ことNizi Projectは、全世界から注目を集めました。 今回ご紹介するのは、NiziUの「マヤ」です。基本的なプロフィールから気になる噂まで、さっそくチェックしてみましょう!


2020年11月にデビュー予定の9人組のガールズグループ「NiziU(ニジュー)」。メンバーを選出するオーディションである”虹プロ”ことNizi Projectは、日本テレビの「スッキリ」でも特集が組まれるほど注目を集めました。

今回ご紹介するのは、1万人を超える応募者から選ばれたNiziUの「マヤ」です。基本的なプロフィールをはじめ、見分けるポイントや性格についてまとめました!

  1. NiziUとは
  2. マヤのプロフィール
  3. マヤの魅力を写真&動画で紹介!

NiziUとは

「NiziU(ニジュー)」とは、 2020年11月にデビュー予定の9人組のガールズグループです。メンバーは韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメントと、日本のソニーミュージックによる日韓合同オーディション「Nizi Project」から選出されました。

プロデューサー兼審査員のJ.Y. Park(パク・ジニョン)が命名したグループ名には、Nizi Projectから生まれた証として「Nizi」を冠し、グループの他のメンバーやファンの意味合いが込められた「U」が寄り添います。また「Need you」のニュアンスも込められています。

1万人超の応募者から選出された9人のメンバーは2020年6月30日にプレデビューを果たしており、デジタルミニアルバム『Make you happy』を日韓同時リリースしました。この楽曲は国内音楽配信サイトで64冠、MVの再生回数は4,000万回を突破しています(2020年7月10日現在)。

マヤのプロフィール

本名 勝村 摩耶
生年月日 2002年4月8日
身長 160cm
血液型 O型
出身地 石川県
趣味 絵を描くこと、スキンケア収集
特技 料理
Nizi Project最終順位 5位
メンバーカラー オレンジ
キャッチフレーズ NiziUの白鳥

元YGエンタテインメントジャパン練習生だった!

Nizi Projectに参加する前、2018年から2019年に韓国の大手芸能事務所YGエンタテインメントの日本法人「YGエンタテインメントジャパン」の練習生だったマヤ。YGエンタテインメントはBIGBANGやiKON、BLACKPINKが所属する韓国の3大芸能事務所のひとつです。

中学生の頃にダンスコンテストで全国大会に出場!

石川県出身のマヤは、中学生の頃に「Starz dance contest」北陸大会で優勝し、全国大会に出場している実力の持ち主です。また「Runup! dance contest」北陸大会で準優勝し、全国大会に出場したこともあるそうです。

石川県のご当地ガールズグループ「Tiny Tony」として活動していた!

マヤはYGエンタテインメントジャパンの練習生になる前に、石川県のご当地ガールズグループ「Tiny Tony」として活動していました。当時はイオンモールのような商業施設でダンスを披露していたようです。

紙芝居「みにくいアヒルの子」が話題に!

マヤといえば、Nizi ProjectのPart1(#7-2)で見せた紙芝居「みにくいアヒルの子」を思い浮かべる人も多いですよね。まだ見ていない人は、11:15~始まるマヤのパフォーマンスをチェックしてみて!

この回の評価ポイントは「スター性」。参加者たちは、それぞれに用意してきた自己PRを披露しました。マヤは得意の絵と演技力を武器に、紙芝居でみにくいアヒルの子を披露します。この評価で改めて演技力が認められたマヤは、見事スター性キューブを獲得しました。

次のページでは、マヤの魅力を写真&動画でご紹介します♪