一日でダンスの世界ツアーが体験できる!?DANCE EARTH PARTY独占インタビュー


TETSUYA
学生時代の頃に聞いてた青春ソングだったので、「DANCE EARTH FESTIVAL 2017」だったらピッタリですし、聞きたいなって思い、ちょっとわがままを言わしていただいて呼んでもらいました。
決まったときはすごく嬉しかったですね。

STAFF
Shizukaさんの中では一押しはありますか?

Shizuka
はい!やっぱり女性ボーカルの方のステージというのはすごく魅力的ですし、MINMIさんの楽曲はずっと聞かせていただいて、楽曲が好きなアーティストさんの一人なので実際にその方のライブを見させていただけるのは、すごく楽しみですし、一人のボーカルとして活動されている方なので、色々勉強させて頂きたいです。

STAFF
ありがとうございます。
このラインナップを見たときにダンスチームのショーケースは出ないのかなっていうのが気になったところでした。

ÜSA
去年は8チームくらい出てたんですよ。
去年の「初めてのダンス」みたいなこともそうですし、もっとダンスを体感出来るブースを作りたいなっていうのはあるのですが、今年はちょっとこのキャパの問題で出来なかったんです。
今後は、「DANCE EARTH FESTIVAL」でしかないダンサー同士のコラボを海外のダンサーも含めてやってみたいですね。

STAFF
それは見たいですね!

ÜSA
やっぱりやればやるほどやりたいことって増えてきて、だから日本にも素敵なダンサーは沢山いますし、もっともっとダンスのショーケースとかだけ観れるブースも欲しいし、やっていきたいと思ってます。

STAFF
期待しています。
ダンスでいうとこの「WORLD DANCE SCHOOL」はどのような内容なんですか?

ÜSA
世界のダンスを体験してもらうワークショップですね。
AZONTOっていうのは、ガーナの踊りで、ガーナではストリートの子たちが日常であることを、そのAZONTOっていうダンスで会話するっていう風習があって、それにすごくハマって、僕らのアルバムにもそのAZONTOっていうテーマの曲を作ったりもしているくらいです。
そこで一緒に振り付けをやってくれたFATIMATA&LUCKYさんがワークショップしてくれます。

STAFF
なるほど。

ÜSA
あとは、メキシカン・マリアッチがテキーラのテーマソングとかを振付してくれたりとか。
サンバも体験できます。

STAFF
Zabu&Eriなど意外なラインナップでしたが、そういうチョイスもÜSAさんが選んだりするんですか?

ÜSA
DJ SARASAとBROOKLYN TERRYがやってるSpeakeasyというイベントで出会いましたね。ニュースタイルハッスル。ニューヨークに2年前くらいに行ったときに、クラブでそのニュースタイルハッスルをヒップホップとかハウスとか聞きながらやっている人たち、すごくかっこよかったんですよね。
男女ペアで踊るっていうのがいいですよね。

STAFF
いいですよね。

ÜSA
はい。二人で息を合わせてやるダンスっていうのも一個入れたいなと思ってました。
ちょっと小さな地球というか、ダンスの世界旅行をしているような感覚になってもらえたらいいなと思ってます。

STAFF
あえてこうヒップホップとか一般層でもわかりそうなダンスではないんですね。

ÜSA
それは、DJ JOMMYやSARASA、FATLOOPなどがいるので、そこでヒップホップを体感してもらいます。
そのDJブースにダンサーが飛び入りしてくるってことはもしかしたらサプライズであるかもしれない。

STAFF
それは楽しみです。

TETSUYA
ヒップホップとか、僕らがやってるストリートダンスとかってもしかしたら逆に一般の人は入りにくいのかもしれないなと思うこともあって、例えばメキシカン・マリアッチさんとか国の伝統的な踊りだったり音楽だったりするので、イメージがつきやすかったり、動きも簡単で覚えやすいものがあったりするので、もしかしたら一般の人はそっちの方が目に入りやすかったり、動きも覚えやすいのかなって思います。

僕もAZONTOとか何かアフリカンなダンスってDANCE EARTH PARTYで初めて触れて、踊ってみたんですけど、ヒップホップをずっとやってる僕がわくわくしたというか、あーこんな動きがあるんだとか新たな体験がありました。

STAFF
動きからもう新感覚なんですね。

TETSUYA
そうですね。音取りとか何でここから入るんだろうとか、何かそういうアフリカンにしかないリズム感がすごく面白いなって思ったんで、ヒップホップやっている子とか色んなダンスやってる子とかが、そういうのをみて何か新感覚になって自分のものにしたりとか、出来るような空間になってる気がする。すごく触れてほしいことなんです。

ÜSA
アフリカンなんで、ヒップホップの元ネタ探しみたい部分もありますしね。
是非触れてほしい。

STAFF
DANCE EARTH PARTYのパフォーマンスについても聞きたいんです。