[ 建物一棟が全て舞台 ] チケットを買った時点から始まる。DAZZLEが贈る本格的イマーシブシアター「Touch the Dark」


出典:Youtube

昨年20周年を迎えたダンスカンパニーDAZZLEが、本格的なイマーシブシアター(体験型作品)「Touch the Dark」(タッチ・ザ・ダーク)を開催する。

舞台はなんと建物一棟全て。観客は作品世界の一部として参加。建物内を自由に移動しながら、様々な場所で繰り広げられるパフォーマンスを五感で「体感」することができる。劇中は他の観客とは違う場所へ導かれ、一人一人がそれぞれ特別な体験ができる。従来の公演の固定化された視点から解き放たれ、DAZZLEが紡ぎ出す幻想的なダンスと身体表現に触れていく。

さらに8月22日(火)の24時までにチケットを購入いただいた方(希望者のみ)が登録した電話番号に、本番前日までに一回以上、非通知で電話がかかってき、電話口からは、断片的に登場人物の会話や行動している音が聞こえてくる。日常生活の中で非日常的な「Touch the Dark」の世界と。。。作品に込められたメッセージ、物語、秘密を解き明かすヒントに。

DAZZLEは長谷川達也率いるダンスカンパニー。「すべてのカテゴリーに属し、属さない曖昧な眩しさ」をスローガンに掲げ、コンテンポラリーとストリートダンスを混ぜ合わせた独自のスタイルで、人のエゴを感じさせない、純度の高い美しい世界観を生み出している。結成20年を迎え、さらに進化し続ける彼らの真骨頂に触れてみたはいかがだろうか。

かつてない体験がここに。

<Introduction>

その病院は、
おかしなところが何もなかった。

入っていった者より、
出て来た者の数が少ない?
病院は人生の終着駅になることもある。

患者の死に抗う、誠実な院長がいた。
あらゆる治療を施し、
命を守るためには手段を選ばなかった。

必ず助ける。

仮に肉体が温もりを失ったとしても、
彼は決してあきらめなかった。

まだ、救う方法があるはずだ。
彼女が目を覚ますための、方法が。

このように、この病院には、
おかしなところは何もない。

さあ、安心して、ご来院を。

<公演概要>

「Touch the Dark」
■特設サイト:http://www.touchthedark.jp
■日程:2017年8月25日(金)~9月3日(日)
■時間:
公演日程
■場所:非公開
 ※東京都渋谷区、新宿寄りの会場
 ※会場との契約上、また演出の都合上、チケットご購入後に住所などをお知らせ
■チケット:
一般 5,000円 / プレミアム 8,000円
平日昼公演(全5回)は一般 3,500円 / プレミアム 6,500円
※金額は全て税込価格
※発売日・発売方法は後日発表、特設サイト内にて販売
■出演:DAZZLE、他キャスト
■主催:株式会社DAZZLE
■協力:株式会社SMAG 株式会社電通

関連記事