MIKEYが東京ゲゲゲイの奇太郎 (R.I.P しげる)楽曲公開


水木しげるによる日本の漫画作品「ゲゲゲの鬼太郎」。昨年11月30日に多臓器不全で亡くなった。ファッションイベントでは「妖怪ファッション」や、出身地である鳥取県の空港では水木さんが描いた妖怪のステンドグラスが展示される等。今でも多くの人から愛されている水木さん。

そんな水木さんに多くの影響を受けたというキテレツメンタルワールド「東京ゲゲゲイ」のMIKEY。先日水木さんに捧げたショーケースを披露。

無事に新作 「東京ゲゲゲイの奇太郎」 1発目披露することができました。 わたしにたくさんの影響を与えてくださった水木しげる先生に捧げます。 「父さん。ついにこの日が来ました。 1番恐れていた事が。 昨日の涙を乗り越えて いや、まだなにも伝えてなくて」

MIKEY 牧宗孝さん(@tokyogegegay)が投稿した動画 –

さらには東京ゲゲゲイの奇太郎(R.I.P しげる)もYOUTUBEで公開。

そんな時代の移り変わりを受け取りダンスで表現しているMIKEY。五月には昨年も大好評で終えた舞台* ASTERISK が新たに上演されるという。

独特の世界感を持つ東京ゲゲゲイ MIKEY にこれからも目が離せない。