ドラマ「紺田照の合法レシピ」エンディング映像で踊るイカツイ女性は何者?

Amazonプライム・ビデオにて独占配信されるPrime Originalドラマシリーズ「紺田照の合法レシピ」。 こちらのエンディング映像で流れるダンスシーンについてご紹介。


Amazonプライム・ビデオにて独占配信されるPrime Originalドラマシリーズ「紺田照の合法レシピ」のエンディングで披露されているダンス映像が公開された。

中心で踊るイカツイ女性は何者?

主人公「紺田照」の装いで出演したのは、女性ながらにして圧倒的な存在感を誇るダンサー「YULI」。

yuli murodateさん(@yuli_rangokuryuu)がシェアした投稿


彼女の持つオーラや世界観が本編のドラマの主人公「紺田照」に似ているということで抜擢され、堂々としたダンスを披露している。

その他のダンサーも、ダンス界では名の知れたダンサーが多数出演。全体の統括は、ブランドのCMやオリジナルMVの演出を多数手がけるVintomの「愛甲準」が行い、自身のプロデュースするダンス動画のクリエイティブ集団「Filmate Film.」のメンバーと共に、ダンサーのキャスティング及び振付けを担当。この映像のために創ったオリジナルの振付けで、ドラマに登場するやくざの世界観を表現している。

また、このダンスのためだけに1から制作をした音源も見どころの1つ。ドラマは3月6日からAmazonプライム・ビデオにて独占配信されるということで、主人公に見立てたこのダンスのエンディング映像にも、注目が集まっている。

■全体統括
愛甲準(Vintom)

■振付け
YULI(Filmate Film.) / NAOTO(Filmate Film.)

■ダンサー
室舘由梨 / 山口尚人 / 石橋由理佳 / 京極彩 / 小倉幹久 / 加賀屋隆介 / 菊池耕平
田中碧生 / 土井滉太 / 名直楓太 / 深谷幸佑 / 堀元太 / 増岡 聖 / 山崎 希望 / 駱駅

■ドラマ情報
『紺田照の合法レシピ』

原作:馬田イスケ「紺田照の合法レシピ」(講談社「少年マガジンR」刊)
監督:宝来忠昭
脚本:井上聖司、神田優
出演:竜星涼、山本舞香 ほか
製作:永山雅也、由里敬三
エグゼクティブプロデューサー:千葉善紀
プロデューサー:谷戸豊、竹内一成
企画製作:日活株式会社
馬田イスケ・講談社/日活

■Vintom
日本唯一のストリートダンサー専門プロダクション
http://vintom.co.jp/

YULI(魁極龍/Ḍākinee)

3歳からバレエを6年間習い中学生からHIPHOP/JAZZを習う。
後にPOPPINGに興味を示し現在はLAで学んだANIMATIONスタイルと経験を生かしたジャンルに固執しないスタイルで活動中。
Instagram→yuli_rangokuryu
Twitter→popordie