新たなスタートを切ったシンガー&ダンサーMeikの素顔に迫る!


Meik
しないですねー(笑)。でも実家に帰ったときはします!

STAFF
これは料理企画で一本動画作れそうですね。

Meik
料理焦がしたりしそうです(笑)。それから最近魚さばきたいんですよ!毎晩毎晩動画を見てるんですけど、魚をさばくYouTuberさんがいて、その動画を見て私もできるかもしれない!って、お母さんにいったら「生臭いからヤダ」って言われまして。そして私も食わず嫌いなものが多くて、魚のお刺身も苦手なんです(笑)。なのでスタッフがおいしくいただきました、ってテロップを入れてもらわないと!

STAFF
マイブームのようなものはありますか?

Meik
私の流行りは恋バナとYouTuberさんですね(笑)。幅広く見てて、美容系とか、破天荒な企画をされる方も見ますし、魚をさばくとか、釣りとか大食いとか。

STAFF
バッグの中から可愛い小物が出てくるのを期待してたのに、まさかのYouTuber(笑)。ホラー系なんかもみるんですか?

Meik
絶対見ないです(笑)。サムネイル見ただけで夜眠れなくなります、妄想が膨らんじゃって。

STAFF
意外と怖がりな一面もあるんですね(笑)。これは来年は肝試しを企画するのも面白そうですね。

Meik
絶対嫌です(笑)。

STAFF
YouTubeの動画はどうやって撮られるんですか??

Meik
カメラをセットして語ったり、マネージャーさんにカメラ持って追いかけてもらってつくってます。最近はライブもあってラジオの舞台裏やライブの舞台裏など語り系が多かったので、これからいろんな企画をやっていきたいんです。元々食べ歩き企画やメイク動画などもやっていたので、またプライベートを見せるものもやっていきたいですし、歌とかダンスとか、メイク動画もあげたいですね。ただ、私の原点はダンスで、私のダンスを見たいと言ってくださるファンの方も多いですし、ダンスの動画の再生数がやはり一番多いんです。なのでダンス動画もしっかりUPしていきたいです!

STAFF
最後に、これからアーティスト活動をしていく上でビジョンのようなものはありますか?

Meik
究極な話になってしまうんですけど、私の楽曲でその人の人生が変わった!じゃないですけど、その人の人生に影響が与えられるような人になりたいと思っています。音楽は聴いて感じるものだとおもうんですけど、私はライブパフォーマンスをみて、こんな風に変われたよ、学校辛いけど行けるようになったよ、と言われるようなアーティストになりたいです。同年代の方が多く聞いてくれてるので、学校がうまくいかない、友達関係がうまくいかないとかそれぞれ挫折があると思うんですけど、今回の恋するハートショットをはじめ、ひと押しできるような、その子の気持ちを歌ったような楽曲がたくさんあるので、実際に勇気をもらった、と言われると本当に嬉しいです。

STAFF
いつかライブでこれをやりたいというのがあれば教えてください。

Meik
EXILEさんのバックダンサーをやっていた時に見た、アリーナ席から2階3階に輝くペンライトの景色がすごく忘れられなくて。アンコールの曲で、みんなで口ずさみながらペンライト振る曲の時に、私は歌って踊れるメインで立つ人でありたいな、と強く思ったので、将来武道館に立てたとき、皆でやっと武道館にたどり着けたってファンのみんなと一緒に泣きたいですし、皆でペンライト、ガーっと持って、、、泣いちゃ~う!!でもその景色を見るために、もっともっと頑張んなきゃと思います!


リリース情報


2017.12.13
「恋するハートショット」-配信限定バージョン-
1) 恋するハート・ショット ( Extended Single Version )
2) 恋するハート・ショット ( Single Version )デビューミニアルバム「Make It Happen」より、「恋するハート・ショット」のリメイクバージョンが配信限定でリリース!

▼「恋するハートショット」情報
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/koisuru-heart-shot-single/1324454260
Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、AWA その他、月額会員制の音楽配信サービスでも再生できます。Meikで検索!

Meik


高校2年生 (17 歳 ) / 静岡出身 / Singer / Dancer
【経歴】
2016.11.14 J☆Dee’Z卒業 / 元EXPG特待生
2013年にソニーレコーズより4人組ダンスボーカルグループJ☆Dee’Zのメンバーとしてメジャーデビューし、 2016年11月にグループを卒業。
キッズダンサー時代からHIP HOPダンサーとしての実力はトップレベルを誇り、数多くの雑誌やメディアでも取り上げられ、デビュー前から数多くのトップアーティストのMusic Videoにも出演していた。
7月26日にミニアルバム「Make It Happen」でソロデビューを果たし、デビュー後、注目度を増し続ける圧倒的ライブパフォーマンスで11月には、渋谷eggmanでワンマンライブを成功させる。

WRITER
Showgo