ダンスの振り付けの参考になる!個性的なダンスMV・PVまとめ

ダンスの演出や振り付けが特徴的な、アーティストのミュージックビデオ(MV)・プロモーション・ビデオ(PV)をご紹介します。 インパクトのある振り付けや構成が魅力的なPVは、振り付けを考える上でとても参考になります。


祝っていた – レ・ロマネスク

子ども番組に出演して知名度を上げた”レ・ロマネスク”を知っていますか?呪うつもりが祝っていたという衝撃的なハッピーチューン「祝っていた」は、中毒性のある楽曲です。私は今、祝っていたをBGMにこの記事を書いています…。それぐらい、1度聞いたら止められなくなる曲なのです…(笑)。
レ・ロマネスクは、フランスのパリで結成されたTOBI(トビー)とMIYA(ミーヤ)によるポップデュオです。ダンスの振り付けとは言っても、簡単でポップな動きですが誰でも真似できて楽しい振り付けです。

おどるポンポコリン – E-girls

「おどるポンポコリン」といえば、テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」のテーマソングとして有名ですよね。そんな子どもたちに大人気のおどるポンポコリンを、カッコイイダンスとヴォーカルで高い人気を誇る”E-girls”が踊っていることを知っていますか?
振り付けを担当した方の情報は、残念ながら見つかりませんでした…。E-girlsの振付師は固定ではなく、楽曲によって変わっているようです。また、ときにはメンバー自身が振り付けを担当することもあるのだとか。確かに、これほど高い技術を持ったダンサーが集結していれば、振り付けを考えることもできますものね!
おどるポンポコリンのサビのダンスは”ピーヒャラダンス”と呼ばれ、笛を吹く動作になっています。これが可愛く、真似しやすいので子ども向けのショーで踊ると喜ばれるでしょう。また「ブタのプータロー」という歌詞のダンスは手で丸を作り、鼻にあてる動作になっています。

R.Y.U.S.E.I. – 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

”三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE”の「R.Y.U.S.E.I.」といえば、サビの”ランニングマン”というダンスステップが有名ですよね!
振り付けを担当したのは、メンバーのELLYさんです。ELLYさんは、R.Y.U.S.E.I.の他にも「O.R.I.O.N.」 や「Summer Madness」、「Eeny,meeny,miny,moe!」などの振り付けも担当されているそうです。

行くぜっ!怪盗少女 – ももいろクローバーZ

”ももいろクローバーZ”の「行くぜっ!怪盗少女」は、ダイナミックなダンスの振り付けが面白い楽曲です。少人数でも、大人数でも会場を盛り上げることができるダンスは、ももいろクローバーZの特徴かもしれません。
振り付けは、元プロダンサーの振付師・石川ゆみさんです。石川さんは、NHK紅白歌合戦でバックダンサーを務めた経験もあるそうです。ももクロのマネージャーから「欠点も生かしてほしい」と求められ、メンバーとともに悩んだ末に編み出したのが行くぜっ!怪盗少女のダイナミックなダンスです。

ジェットコースターラブ – KARA

”KARA”の「ジェットコースターラブ」は、リリース当時サビの”ペンギンダンス”を真似する人が続出しました。女性だけでなく、男性が真似して踊る場面もよく見かけました
KARAの振付師は数名いるようで、ジェットコースターラブの振り付けを担当した振付師は確定できませんでした…。

サイレントマジョリティー – 欅坂46

1億回再生を突破したこの人気曲は、最年少14歳でセンターを務めていた平手友梨奈のパフォーマンスがすごいというのでもネット上で話題を呼びました。
上半身をメインにみせる振付や構成でみせる踊りが特徴的で、世界的なダンサーであるTAKAHIRO(上野隆博)さんが振り付けを担当しています。