ダンスをするなら目立ってナンボ!派手な髪型をご紹介!

ダンスを発表するときに衣装と同じくらい大事な髪型。 せっかくなら他のダンサーに負けずに目立ちたいですよね。 ということでパーマやカラーなどダンスで目立つ髪型をご紹介します。


練習を重ねて納得いくダンスに仕上げることが出来たと思っても、衣装合わせになるとなぜかしっくりこない…という経験はありませんか?
今回は、どこにいても注目の的になること間違いなしの”髪型”をご紹介します!メンズ向けとしてまとめましたが、もちろん男前女子にもおすすめですよ!
ダンスをするなら目立ってナンボ!テーマは「とにかく派手にいきましょう!」です。

ツイストパーマ

「ツイストパーマ」とは、”ツイスト=ねじる”という意味から分かるように、髪をねじりながら当てていくパーマです。ジリジリ、チリチリといったイメージに仕上がります。

かまさん(@kynyeee)がシェアした投稿

ツイストパーマはかなりボリュームが出るため、猫っ毛で、髪の量が少ない方におすすめです。

水で少し濡らして、ワックスをくしゅくしゅ揉み込めば、面倒な朝のスタイリングが完成!楽チンなのも助かりますね♪

ツイストのデメリットは、髪が傷みやすいことと少々値段が高いことです。それでも、ダンスをよりカッコよく見せてくれるであろうツイストパーマに挑戦する価値は十分あります!

スパイラルパーマ

「スパイラルパーマ」は、ロッドにぐるぐると髪を巻きつけていくパーマです。外国人風のクリンとした髪型になるので、可愛らしさが生まれます。

これくらいなら、コテで巻けば出来そう…と思った方もいると思います。しかし、コテで巻くのは結構時間がかかりますよね?
スパイラルパーマなら、水で濡らしてワックスを揉み込むだけで出来上がりです!しかも、毎日同じ納得の仕上がり。

カラーをハイトーンにすることで、より外国人らしく。

貴龍さん(@y0sh1tatsu)がシェアした投稿