ダンスをするなら目立ってナンボ!派手な髪型をご紹介!

ダンスを発表するときに衣装と同じくらい大事な髪型。 せっかくなら他のダンサーに負けずに目立ちたいですよね。 ということでパーマやカラーなどダンスで目立つ髪型をご紹介します。


帽子なら古着屋さんでもゲットできるので、あまりお金をかけずとも目立つことができるでしょう。

ヘアバンド

帽子よりももっと手軽に”派手”を手に入れることができるのが「ヘアバンド」です。ヘアバンドなら、髪で表情が隠れることもありません。

GauraSportsさん(@gaurasports)がシェアした投稿

スポーツ系のメーカーのヘアバンドは、使い勝手が良くてGood!

ダンサー人生で1度は挑戦したい髪型ばかり!

せっかくのダンサー人生。どうせなら、これらの派手な髪型に挑戦してみたくはありませんか?

ダンサーは、ダンスを通して自分の考えや想い、自分らしさを表現します。そして、今回取り上げた髪型を始め、服やメイクなどビジュアル面でも自分らしさを表現することはできます。

そのどちらをも味方に付けて、ダンス人生における自分の在り方を確立していきましょう!