【神奈川県】ダンス部の強豪校はここだ!コーチや部のモットーまで!


高校ダンス部の強豪校紹介、今回は「神奈川県」にトリップ~!

神奈川県の強豪校は、オリジナルムービーに力を入れているダンス部が多い印象を受けました。今や、youtubeやSNSに自分たちの活動をアップするのは定番になりつつありますものね。どうせなら、最高の形でパフォーマンスを見てもらいたい!という気持ちの表れのような気がします。

それでは、神奈川県のダンス部強豪校を5校、ご紹介します!

川和高等学校

川和高等学校ダンス部は、県大会で優勝を飾るダンス部強豪校でありながら、学業も両立!川和高校は、神奈川県下でもトップクラスの進学校でもあるのです。

川和高校は”文武両道”を実現する高校です。振り付けから曲編集、衣装作りまで、全てダンス部員が担っています。

そんな川和高校ダンス部を15年間指導しているのは、ダンサーの”yoppy”コーチです。「”自ら作ることができる子”を育てたい。」と語るyoppyさんは、部員から生み出されるたくさんのアイディアにヒントを与える、いわば監督のような存在です。

高校生の頃から自主性を身につけることができる、川和高校ダンス部。頭をフル回転させて踊る部員たちの今後の活躍に期待!

ホームページ:http://www.kawawa-h.pen-kanagawa.ed.jp/133bukatudou.html
twitter:https://twitter.com/kdc3354

百合丘高等学校

百合丘高等学校ダンス部は、代10回日本高校ダンス部選手権スモールクラスにおいて、優秀賞(全国ベスト8)を受賞したダンス部強豪校です。

百合丘高校は、ダイナミックなダンスが印象的!ダンスの経験に関わらず、和気あいあいと活動しています。しかし、大会になると闘志を見せるという男前な一面も。

ハイレベルなダンスとオリジナルムービーは、高校生とは思えないほど。youtubeにアップされているムービーは、どれもプロ級の編集で楽しませてくれます!

(残念ながら、顧問の先生やコーチについての情報は見当たりませんでした…。)

ホームページ:http://www.yurigaoka-h.pen-kanagawa.ed.jp/seikatu/bukatu/dance.htm
twitter:https://twitter.com/updraftyuri

横浜平沼高等学校

横浜平沼高等学校ダンス部は、第10回日本高校ダンス部選手権東日本大会ビッグ部門で、2年連続で優秀賞を受賞している強豪校です。ラジオやテレビ出演の経験あり。

横浜平沼高校は、作品のテーマや衣装にこだわっているため、毎回違った顏を見せてくれます。高校生らしいハツラツとした笑顔が印象的!

そして、ダンス部ではダンスだけでなく、1年生の時から部の運営に積極的に関わり、自主的に活動することを伝統としています。モットーは”何事にも120%、全力で取り組むこと”。

(残念ながら、顧問の先生やコーチについての情報は見当たりませんでした…。)

ホームページ:http://www.yokohamahiranuma-h.pen-kanagawa.ed.jp/bukatu/dance.html
twitter:https://twitter.com/yhdc117?lang=ja

磯子高等学校

磯子高等学校ダンス部は、第9回夏の日本高校ダンス部選手権において、関東・甲信越地区大会スモールクラスで入賞し、全国大会に出場しています。

磯子高校は、地元の大会にも積極的に参加しており、磯子区の大会では高校生以上の部門で最優秀賞を獲得しています。

磯子高校の特徴は、洗練されたセンスを持っていること。自分たちがどうのような振り付け、衣装で踊れば魅力的に見えるかを研究していることが、ダンス部員の表情から窺えます。

(残念ながら、顧問の先生やコーチについての情報は見当たりませんでした…。)

ホームページ:http://www.isogo-h.pen-kanagawa.ed.jp/seikatu/undobu08.html

光陵高等学校

光陵高等学校ダンス部は、全国大会に出場したり、県大会で準優勝を飾ったりするダンス部強豪校です。

光陵高校は”楽しむことを忘れない”をモットーに、日々活動しています。ハードなアップも意識の高さゆえのもの!

光陵高校の特徴は、チームワークの強さです。真面目で一生懸命な部員が多く、ダンスに真摯に向き合う姿が好印象です。

(残念ながら、顧問の先生やコーチについての情報は見当たりませんでした…。)

こういうの懐かしいなぁ^^

この記事をシェアする