高橋一生がヲタ芸?今話題のヲタ芸の新たな形”サイリウムダンス”とは

人気俳優の高橋一生が、ケミカルライトを手に独特のダンスを披露する「ヲタ芸」に挑戦した缶入りチューハイ「キリン氷結」の特別CMが公開。 彼が踊るヲタ芸の新たな形"サイリウムダンス"を解説。


人気俳優の高橋一生が、ケミカルライトを手に独特のダンスを披露する「ヲタ芸」に挑戦した缶入りチューハイ「キリン氷結」の特別CMが1月16日に公開。
ヲタ芸プロ集団「GinyuforcE(ギニュ〜特戦隊)」のギアさんが振付・監修をしており、高橋一生を中心にサイリウムダンスをする姿が話題を呼んでいる。

サイリウムダンスとは?


起源をたどるとヲタ芸は、アイドル等のライブで観客がコールをしたり体を左右に揺らしていた動きを指す。
その動きにサイリウム(ケミカルライト)を持ち、パフォーマンスまで昇華したパイオニアがギアさんの所属するギニュ〜特戦隊である。
youtubeやニコニコ動画等、様々な動画投稿サイトでそのダンス動画を投稿するや否や全世界に広まり、多くのフォロワーを生み、@JAMやTIFといったアイドフェスではアイドルと同じ並びでステージでパフォーマンスをしMVやNTTのCM等にも出演 世界の果てまでイッテQ等、TV番組でも取り上げられ現在注目されている新たなアートダンスパフォーマンスである。

GinyuforcEとしては、サイリウムダンス文化を広めるべく、サイリウムダンサー(ヲタ芸)の祭典”TOKYO ROMANCE PARK”を主催。
AFA等で海外も視野に入れ日本含む世界各地でレッスンなども行っている。

GinyuforcE公式サイト:http://www.ginyuforce-wotagei.com/

現在、最も旬な俳優である高橋一生さんがサイリウムダンスで踊るという程に注目されている新たなダンスカルチャー。
世界で更に広がる可能性を秘めているのかもしれない。

あたらしくいこう キリン氷結:http://atarashiku.hyoketsu.com
キリン 氷結R 「あたらしくいこう 2018 サイリウムダンス」篇