THE RAMPAGE新作「Fandango」のMVが公開!グループ史上最高の運動量で踊り尽くす!


魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!

16人組ダンス&ボーカルグループのTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEが
4月25日に発売する5thシングル『Fandango』のMusic Videoが本日解禁となった。

MVのコンセプトは“デジタルキャンプファイヤー”。
メンバーがたいまつを持ってダンスをしていたり、所々に見受けられる火花の演出や、
山のように積み上げられたブラウン管テレビに映し出される
色彩豊かな映像でMVのコンセプトを表現している。

今回の振り付けはメンバーの中で最年少の後藤拓磨が担当した。
「“自由に踊れ 自由に歌え”というフレーズが楽曲の中にはあるので、
複雑なことはあまり考えずに大きく大胆に、何より楽しく情熱的なパフォーマンスになるように意識した」とのことである。

そしてMVの見どころの1つが、THE RAMPAGEのMVの中でも最高の運動量である。
楽曲タイトルの『Fandango』には、ラテン語では“活気ある舞曲”、英語では“大騒ぎ”という意味があり、
MVでは楽曲タイトルが持つ意味を、グループ史上最高の運動量で踊り尽くし体現している。

今作「Fandango」は今までのHIP HOPテイスト溢れる楽曲とは一風違った、現在の世界的なトレンドでもあるラテンミュージックをTHE RAMPAGE流のダンスナンバーに昇華した楽曲である。
重厚なビート・情熱的な旋律の上で、ヴォーカリスト3名の艶やかな歌唱が冴えわたっており、そこにパフォーマー13人とボーカル3人が一体となった過去最高の運動量がプラスされて完成した、観る者の心を踊らせる渾身のミュージック・ビデオを是非注目して見てみよう!

THE RAMPAGEは、昨年12月からスタートした、初の単独全国ホールツアー「THE RAMPAGE LIVE TOUR 2017-2018″GO ON THE RAMPAGE”」を開催中!
初の全国ツアーが、追加公演、再追加公演も含め、47都道府県を全て回るロングツアーとなっている。
また先月は『第32回 日本ゴールドディスク大賞 2018』で「BEST 5 NEW ARTIST」を受賞するなど、デビューから1年が経ったがその勢いは増すばかりである。

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEコメント

世界的なトレンドでもある、ラテンミュージックをTHE RAMPAGE風のダンスナンバーにアレンジして仕上げることができました。
今までのHIP HOPテイストの楽曲や、J−POPテイストの楽曲とはまた違う、新しいTHE RAMPAGEの一面を表現できました。
楽曲タイトルの意味合いにもあるように、皆さんで一緒に歌って踊れる作品になりました!

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE オフィシャルモバイルサイト
http://m.tribe-m.jp/artist/index/43

リリース情報


THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
5th Single「Fandango」 2018.4.25 on sale

この記事をシェアする