日本を代表するバレリーナ中村祥子が「潤るるん♪」を表現!!


株式会社ネイチャーラボが、前向きで魅力的な心を持つ美しい女性のためのスキンケアブランド”LITS” 「モイストシリーズ」の新CMを2018年4月7日(土)より全国で順次OAする。
新CMには、Kバレエカンパニーのゲスト・プリンシパルの中村祥子を起用し、宮尾俊太郎振付の白鳥の湖をイメージしたバレエを披露している。

CMストーリー

日本橋。1人のOL(中村祥子さん)がサラリーマンに紛れて颯爽と歩いていると、対向者の方と肩がぶつかってしまいます。通常、このようなことが起きると人はイラッとしてしまったり、少し落ち込んでしまったりすると思いますが、彼女はそのネガティブな状況をポジティブに切り替え、街中を踊りながらまるで白鳥のように舞っていきます。途中仲間たちも増え、最終的にはビルの屋上へ。途中白鳥を思わせる白羽が舞い、夕日の中クライマックスを迎えます。彼女をポジティブな気持ちにさせた理由こそが24時間潤い続くLITSだったのです。

出演:中村祥子
放送開始/エリア : 2018年4月7日(土)より全国で順次OA

ダンサープロフィール

中村 祥子 (なかむら しょうこ)

■生年月日: 1980年1月20日
■出身地 :佐賀県
Kバレエ カンパニー ゲスト・プリンシパル
1980年1月20日生まれ、佐賀県出身。
6歳よりバレエを始める。1996年ローザンヌ国際バレエ・コンクールでスカラーシップ賞/テレビ視聴者賞を受賞。シュツットガルト・ジョン・クランコ・バレエスクールに留学後、1998年シュツットガルト・バレエ団に研究生として入団。ウィーン国立歌劇場バレエ団を経てベルリン国立バレエ団・ハンガリー国立バレエ団でプリンシパルを務める。2015年9月より日本に拠点を移し、ゲスト・プリンシパルとしてKバレエ カンパニーに在籍。『白鳥の湖』『眠れる森の美女』『くるみ割り人形』『ジゼル』など多数の作品で主演し、2017年10月には初演キャストとして『クレオパトラ』のタイトルロールを踊る。
16年第66回芸術選奨 文部科学大臣賞(舞踊部門)、第47回舞踊批評家協会賞受賞。

浅野真由香(あさの まゆか)
Kバレエ カンパニー ファースト・ソリスト
生年月日:1987年8月4日
出身地 :兵庫県出身。
2006年9月Kバレエ カンパニー入団。

小林美奈(こばやし みな)
Kバレエ カンパニー ファースト・ソリスト
生年月日:1991年10月22日
出身地 :山梨県
2014年8月Kバレエ カンパニー入団。

矢内千夏(やない ちなつ)
Kバレエ カンパニー ファースト・ソリスト
生年月日:1996年8月19日
出身地 :群馬県出身。
2015年8月Kバレエ カンパニー入団。

戸田梨紗子(とだ りさこ)
Kバレエ カンパニー ソリスト
生年月日:1992年7月26日
出身地 :広島県出身。
2012年6月Kバレエ カンパニー入団。

TVCM振付師プロフィール

宮尾 俊太郎 (みやお しゅんたろう)

■生年月日: 1980年1月20日
■出身地 :北海道
Kバレエ カンパニー プリンシパル
1984年2月27日生まれ、北海道出身。
14歳よりバレエを始める。フランス カンヌ・ロゼラハイタワーに留学し、在学中にカンヌ・ジュ・ヌ・バレエのツアーに参加。2004年10月、Kバレエ カンパニーに入団、2015年12月プリンシパルに昇格。『白鳥の湖』『眠れる森の美女』『くるみ割り人形』『ジゼル』『ロミオとジュリエット』など多数の作品で主演。
TVドラマや映画、ミュージカル出演など、バレエダンサーの枠にとらわれず、様々なメディアで活動の場を広げている。「2014-15 東急ジルベスターコンサート」にてボレロを踊る。
2014年3月、自らが座長を務めるBallet Gentsを発足。一流ホテルでのディナーショーや劇場単独公演を開催し、すべてのステージで演出・振付を手掛ける。