バブリーダンスの次はハリウッドミュージカル!?登美丘高校ダンス部が映画「グレイテスト・ショーマン」の日本PR大使に


昨年、荻野目洋子の「ダンシングヒーロー」にのせて踊ったバブリーダンスで、Mステ、レコード大賞、紅白歌合戦と怒涛の活躍をみせた登美丘高校ダンス部。
彼女らが、2018年一発目にまたもやビッグニュースをリリースした。

ハリウッド・ミュージカルに挑戦!?

なんと本日8時に解禁された情報では、登美丘高校ダンス部がヒュー・ジャックマン×『ラ・ラ・ランド』の製作チームが贈る映画史上最高にロマンティックな感動ミュージカル・エンタテイメント「グレイテスト・ショーマン」の日本のPR大使に選出。
それに併せて主題歌である「This Is Me」のプロモーションビデオも公開された。
市立和歌山高校を借りての撮影となった当作品では、移動車やドローンも駆使し、渡り廊下、教室、屋上、グランド、体育館と校内をくまなく使用。
日本語に翻訳された歌詞がストレートに伝わってくる、感情のこもったダンスは、前回のバブリーダンスのイメージとは全く事なり、あらたな一面をみせた。

バブリーダンス、一発屋では終わらず、2018年も躍進をみせる登美丘高校ダンス部。今年の活躍も楽しみである。

▼20世紀FOX 公式Twitter
https://twitter.com/foxjpmovie

▼アカネキカク 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ansk813

▼『グレイテスト・ショーマン(オリジナル・サウンドトラック)』
https://VA.lnk.to/tgsompsLY