超貴重!三代目JSB山下健二郎のデビュー前のダンス映像を発見!

音楽業界のみならず、ダンス業界にも多大な影響を与えているアーティスト三代目J Soul Brothers。 今回、そのパフォーマーである山下健二郎のデビュー前のレアなショー映像を発見した。


出典 : http://jsoulb.jp/

山下健二郎のデビュー前は?

3jsb
(出典:https://www.ldh.co.jp/
三代目J Soul Brothersのパフォーマーは、ご存知の通りデビュー前までそれぞれアンダーグラウンドで活躍していたダンサーであり、NAOTOはJAZZ DRUGやSCREAM、NAOKIはMO’WAXやRAG POUND、ELLYはTHE TEAM、岩田剛典はTwiggz famというダンスシーンの一線で活躍するダンサーだったのだ。

kenjiro
(出典:https://www.ldh.co.jp/
しかし山下健二郎は、大阪にあるテーマパークUNIVERSAL STUDIO JAPANのダンサーとして活動後、EXILEやGENERATIONS from EXILE TRIBE、E-girlsらを輩出したEXILE PROFESSIONAL GYM(通称EXPG)の特待生を経てインストラクターをしていたという情報だけで、アンダーグラウンドで活動していた姿はあまり知られていない。

しかし実は大阪から上京後、EXPGのインストラクターを務める傍ら、MOBBというダンスチームで活動していたのだ。
MOBBは、当時EXPGの生徒らと組んだヒップホップチーム。これまで、バラエティ番組などでUSJでのパフォーマンスを披露することはあったが、クラブ時代の姿を見せることはなかった。
そんな山下健二郎のデビュー前の貴重なショーがこちら。

「24」と書かれたラグランTシャツを着ているのが山下健二郎。このショーから8か月後の2010年4月、劇団EXILE風組のメンバーに抜擢され俳優として活躍。そして、同年9月に三代目J Soul Brothersのパフォーマーとして加入、11月にシングル『Best Friend’s Girl』でデビューを果たしている。
三代目J Soul Brothersの楽曲では滅多に見ることがない踊りをする姿は、彼らをよく知るファンにとってとても貴重な映像といえるだろう。