[美しくもダークな世界 ] 2016年* ASTERISK PV公開! 「現代版白雪姫」の美魔女たちが超絶ダンス


僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~

牧宗孝(MIKEY from 東京ゲゲゲイ)×中村うさぎ
日本のトップダンサーが一堂に介して紡ぐひとつの物語

* ASTERISK 「Goodbye, Snow White」新訳・白雪姫 出演者がついに発表!!
今回も東京ゲゲゲイ、DAZZLE、BLUE TOKYOら人気ダンサーが集結!

ASTERISK,アスタリスク,ゲゲゲイ,マイキー

今回は、グリム童話の『白雪姫』をベースに人気作家中村うさぎが書き下ろし、牧宗孝の演出によりダンス作品として装いも新たにをよみがえります!

あらすじ

ASTERISK,アスタリスク,ゲゲゲイ,マイキー

世間から美魔女と呼ばれる大スター・加々美魔耶(牧宗孝)は、ある日、鏡の精から不吉な予言をされる。「あなたはもうすぐ天敵と出会うわ」…… スターであることに身を捧げた加々美の前に現れたのは、正反対の新人アイドル・白河雪菜(YUYU)。そしてついに魔女の怒りが爆発する!美魔女が真の価値を問い続けながら壮絶な闘いを挑む。現代の白雪姫。

ASTERISK,アスタリスク,ゲゲゲイ,マイキー

主演・演出・振付を手掛けるのは牧宗孝、ダンスカンパニー「東京ゲゲゲイ」の主宰であり、MISIA、加藤ミリヤ、BoAら人気アーティストたちの振付も担当。昨年2015年12月に、渋谷AiiA theaterで上演された残酷歌劇「ライチ☆光クラブ」では、演出家・河原雅彦の依頼によりパフォーマンス演出を手掛け、原作者の古屋兎丸にも絶賛されました。さらに、2016年、元旦のバラエティ番組『初詣!爆笑ヒットパレード』にて生放送で「東京ゲゲゲイ」としてパフォーマンスを披露し、ナインティナインの岡村隆史に「今年ブレイクまちがいなしの注目アーティスト」として紹介されました。
さらに、「東京ゲゲゲイ」は、森山未來とダブル受賞で、第10回日本ダンスフォーラム賞受賞。この賞の受賞は、ストリートダンス界では初となり、大きな話題となりました。

そんな牧宗孝の演出のもと、出演するパフォーマーが発表となりました!牧宗孝率いる・東京ゲゲゲイ、ダンスエンターテイメントの日本一を決める「Legend Tokyo」で優勝し、国内のみならず海外でも評価が高い・DAZZLE。人間国宝の坂東玉三郎が、DAZZLEのパフォーマンスに衝撃を受け、ダンス作品の初演出を手がけることになったことでも話題となりました。
さらに、日本屈指のポールダンサー・KUMI、アクロバティックな新体操にダンスを融合させた青森発祥のプロユニット・BLUE TOKYO、
安室奈美恵、倖田來未ら多くのアーティストの振付・ダンサーとしても活躍しているNANAKO、
きゃりーぱみゅぱみゅのほとんどの曲を振りつけていることでも有名なMAIKO。
日本最高峰のパフォーマーが集結して創り上げる「現代版白雪姫」にどうぞご期待ください。

美魔女たちの超絶ダンスがが公開!
今年のASTERISKも見逃せない!

この記事をシェアする