ブルーノ・マーズがグラミー賞でプリンスに! 圧巻のパフォーマンスで観客を魅了。


第59回グラミー賞の授賞式が米時間で2月12日夜に開催された。

ブルーノ・マーズとモーリス・デイが授賞式でプリンスの追悼パフォーマンスを披露。モーリス・デイは「Jungle Love」と「The Bird」を、ブルーノ・マーズは「Let’s Go Crazy」を披露した。

まるでプリンスを彷彿とさせるパープルのスーツで登場したブルーノ・マーズに会場は大盛り上がりを見せた。最後にはギターソロのパフォーマンスを見せ万雷の拍手を浴びていた。

世界が注目したパフォーマンスがこちら。