【クリス・ブラウン緊急解禁!】アッシャー、グッチ・メインを迎えた最新シングル配信!RIEHATAも出演した豪華MVも公開!


グラミー賞を含む計40にも及ぶ数々の受賞歴も誇るスーパースター・アーティスト、クリス・ブラウン。これまでに3枚の全米No.1アルバムと6曲のNo.1シングル、YouTube総再生数は50億回を超える彼が、最新シングル「パーティー feat. アッシャー&グッチ・メイン」を本日緊急解禁、配信がスタートした。これと当時に、クリスの公式YouTubeで公開となった同曲のミュージック・ビデオには参加アーティストのアッシャーとグッチ・メインの2人、さらに日本を代表するダンサー、RIEHATAも出演しており、日米を代表するダンサーの共演が実現している。


2005年に若干16歳でデビューして以来、グラミー賞を含む計40にも及ぶ数々の受賞歴も誇るスーパースター・アーティスト、クリス・ブラウンが豪華ゲストを迎えた最新シングル「パーティー feat. アッシャー&グッチ・メイン」を本日緊急解禁、配信がスタートした。デビュー・シングル「ラン・イット!」がいきなり全米シングル・チャート5週連続1位に輝き、その鮮烈なデビュー以降3枚の全米No.1アルバムと6曲のNo.1シングルを世に送り出し、YouTube総再生数は50億回を超えるクリスの、今年5月にリリースした「グラス・エイント・グリーナー」に続く最新シングルとなる「パーティー feat. アッシャー&グッチ・メイン」。同曲には、2014年にリリースされた通算6作目のアルバム『X』にも収録されたヒット・シングル「ニュー・フレイム」でもコラボレーションしたアッシャーに加え、ラッパーのグッチ・メインが参加。クリス・ブラウンは、2017年には同最新シングルを収録したニュー・アルバムの発売も予定している。

●最新シングル「パーティー feat. アッシャー&グッチ・メイン」iTunes購入リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1185102777?app=itunes&ls=1

「パーティー feat. アッシャー&グッチ・メイン」は、シンプル且つ中毒性のあるトラックに乗せたクリスのパワフルながらも繊細なヴォーカル、アッシャーの美声とグッチ・メインのラップが詰まった内容の楽曲に仕上がっているだけでなく、公開/配信スタートと当時にクリス・ブラウンの公式YouTubeチャンネルで公開された同曲のミュージック・ビデオには、クリスはもちろん、参加アーティストのアッシャーとグッチ・メイン、さらに、過去レディー・ガガのバック・ダンサーも務めるなど世界で活躍中の日本人ダンサーRIEHATAも出演。冒頭ではRIEHATA率いるチームがクリスを挑発するというストーリー仕立てになっており、日本語字幕も付いたかたちで楽しむことが出来る。また、同ビデオは日米のトップ・ダンサーがダンスで共演していることでも話題だが、クリスがアーティストとして、そして一人の人間として”師”と仰ぐアッシャーのダンス・パフォーマンスも見ることができる豪華な内容となっている。

「パーティー feat. アッシャー&グッチ・メイン」ミュージック・ビデオ

圧倒的且つ繊細な歌唱力と独創的且つ超人的なダンスのスキルを併せ持ち、世界が認めるスーパー・スターとして君臨し続けているクリス・ブラウン。アッシャー、そしてグッチ・メインをむかえリリースされた同シングルと、クリスをはじめ世界が認めるダンサーたちによるパフォーマンスが存分に詰まったビデオは、その魅力を”目”と”耳”で存分に体感することができる。来年に向けて、さらに期待は高まるばかりだ。


【最新リリース情報】
クリス・ブラウン
シングル「パーティー feat. アッシャー&グッチ・メイン」

de_chrisbrown_party-feat-usherguccimane%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e5%86%99%e7%9c%9f

●iTunesリンク購入リンク
https://itunes.apple.com/jp/album/id1185102777?app=itunes&ls=1
*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

【最新アルバム情報】
<国内盤CD>
最新アルバム『ロイヤルティ』 
発売中
SICP-4622 / 2,200円+税
国内盤ボーナス・トラック2曲収録
トラックリスト
01. バック・トゥ・スリープ
02. ファイン・バイ・ミー
03. リスト feat. ソロ・ルッシ
04. メイク・ラブ
05. リカー
06. ゼロ
07. エニウェイ
08. ピクチャー・ミー・ローリン
09. フーズ・ゴナ (ノーバディ)
10. ディスカヴァー
11. リトル・ビット
12. プルーフ
13. ノー・フィルター
14. リトル・モア (ロイヤルティ)
15. デイ・ワン
16. ブロウ・イット・イン・ザ・ウインド
17. ケイ
18. ユー・ディドゥ・イット feat. フューチャー
国内盤ボーナス・トラック
19. ジ・エイティーズ
20. ブルー・ジーンズ

この記事をシェアする