梅田彩佳&藤田奈那(AKB48)独占インタビュー!森新吾と8人の女性ダンスパフォーマーが贈る「ダンスカンタービレ」


STAFF
でも藤田さんはバレエ出身なのでやりやすいのでは?

藤田
そうですねー。それは経験に助けられてる部分が結構あります。普段、AKB48で踊るのは一人でやる振付が多いんですよ。
でも今回他の方と絡んだり、一緒に組んで踊る演出が多くて。
リフトしてもらうところも結構あるので、戸惑ってます。

STAFF
リハーサルでも拝見しましたが、本当に絡み振りが多かったですね。
他のキャストとのリハーサルはいかがですか?

藤田
すっごい練習付き合ってくれるんです。本当に優しいです。
_4TI2169

STAFF
言ったら他のキャストはダンス、舞台のエキスパートなわけじゃないですか?
変な話二人がちょっと置いてかれてる瞬間とかはあったりしますか?

梅田
全然あります!

藤田
常にです(笑)!
私がかっこいいなって思うのは、ニュアンスで動いてと言われた時に皆さんその場ですぐに動けるんです。
私は与えられたフリでさえ、必死に模索してる状態なので、本当にすごいなって毎日感動します。

とにかく辛くてかわいそう!?彼女らに与えられた役柄とは

_4TI1580

STAFF
二人はどんな役柄を与えられているんですか?

梅田
ナーナ(藤田)は意外な役なんですよ。
そういう役!?みたいな。そして私達の関係も衝撃的です。
私、ナーナとそんな役どころになるとは思ってなくて・・・ 。

藤田
私もです。

梅田
ねー!

STAFF
それはまだオープンじゃないんですかね?

藤田
物語の中でわかっていく感じですね。
私は、自分で言うのもなんですけど、めちゃかわいそうな役です(笑)。

梅田
大変だよね、ナーナの役。喜怒哀楽が結構激しいかもしれない。
私めっちゃいい役です。

藤田
でも梅田さんの役もかわいそうです(笑)。

梅田
確かにそうだね。かわいそう。

STAFF
ヒントはただただ、かわいそう・・・(笑)。

梅田
でも私は辛抱強く待つ、みたいな。どちらかというと女でどっしり構えてる 感じなんですけど、ナーナの役は結構気力が激しくて、波が結構あるから、感情的になる大変な役だろうなって思います。
めっちゃ燃え上がる時もナーナあれば、精神的にヤバく、ずんと落ちる時の役もあるので。

藤田
そうなんです。なんか結構激しめの役ですよね。

STAFF
公演自体はセリフもあるんですか?

梅田&藤田
セリフはないです。

STAFF
全部ダンスというかアクティングでストーリーを伝えるんですか?

藤田
はい。けど結構、わかると思います。
そういうことかっていう部分が多くて、ここがこうなったんだ、それでこっちがこうなったんだっていうのがわかりやすく演出してあるので、私達の頑張り次第で、ちゃんと伝わるかなと思います。

この記事をシェアする