今年活躍したベストダンスを各部門で表彰!「Dews Awards 2015」発表!

毎年、その年に活躍したダンサーを称えるDews発信のダンスアワード「JAPAN DANCE AWARDS」が「Dews AWARDS 2015」に名を変えて始動! 2015年もっとも輝いたダンサーはこれだ!


2015年は、菅原小春やAyabambiなど、今までにないアプローチで一躍有名になったダンサーが目立った印象だった。そんなメジャーシーンでの活躍から、日本人ダンサーの世界進出、深みにこだわり続けアンダーグラウンドシーンで活躍をみせるダンサーなど、2015年のダンス界の出来事を振り返り、アクセス数、動画再生回数や視聴者の反応などを元に、厳選した各賞を発表!2015年著しい活躍をした新人賞受賞者には、ダンサーを応援し続けるグラソー ビタミンウォーターから豪華商品プレゼントもあるぞ!各受賞者を要チェック!

ダンサー部門

ベストパフォーマンス賞

TOKYO FOOTWORKZ×REG-STYLE

今年最も素晴らしいパフォーマンスをみせたチームに贈るベストパフォーマンス賞には、「超DANCE@HERO」にて披露された「TOKYO FOOTWORKZ×REG-STYLE」が入賞。
ダブルダッチとハウスダンスのクオリティの高すぎるコラボショーには様々な分野で活躍する審査員達を唸らせ、見事優勝を果たした。

ベストバトル賞

Slim Boogie (Machine Gone Funk) vs NELSON (LKS)

今年最もアツいバトルに贈るベストバトル賞には、日本最大級のダンスコンテスト「DANCE@LIVE」の予選であり、一発で決勝大会行きが決定されるCHARISMAXの関東大会にて実現した海外勢同士のバトルが入賞。
フランスのNELSON (LKS)とアメリカのSlim Boogie (Machine Gone Funk)によるバトルだ。彼らの1つ1つのムーブの迫力、音楽を楽しみながらみせるグルービーな踊りは、ストリートダンスのカッコ良さが詰まったバトルといったも過言ではないだろう。まさに歴史的名戦。

ベストワールドダンス賞

THE FLOORRIORZ
the-floorriorz-boty-final-2015
出典 : Red Bull
日本人ダンサーの海外での活躍を称えるベストワールドダンス賞には、日本のブレイクダンスシーンの17年越しの夢を果たしたTHE FLOORRIORZの「Battle Of The Year」優勝が堂々の入賞。
待ち望んでいた日本人初の「Battle Of The Year」優勝。過去には韓国とフランスの二国しか優勝したことがなく、歴史的快挙といえるだろう。
その他にも、TRIQSTARのアジアズゴットタレント決勝進出や「VIBE」のjr部門にて二連覇を果たしたizumi Dance Company Jrや九州男児新鮮組が「World Of Dance LA」で優勝するなど、日本人ダンサーが世界で素晴らしい功績を収めた。

ベストインフルエンサー賞

菅原小春
tumblr_njaeyydd9B1u0uuleo1_1280
出典 : Koharu Sugawara Official site
最も影響を与えたダンサーに贈るベストインフルエンサー賞には、菅原小春が入賞。
中でも、スティービーワンダーとの共演や情熱大陸の出演などソロダンサーとして、これまでにない活躍をみせ、シーンにもかなりの影響を与えたことだろう。
その他にもクリスブラウンとの共演を果たした、Dee、RIE HATA夫妻やマドンナツアーダンサーとして抜擢されたAyabambiなど、日本のカリスマダンサーが世界に評価されることの多い一年となった。

ベストティーンズ賞(高校生)

れお☆(BEAT SOLDIER)
DSR_2392
チェコにて開催される世界的有名なダンスキャンプ「SDK」のバトルツアーのアジア大会(香港)にて、若干16歳という若さで見事優勝を決めたれお☆(BEAT SOLDIER)が入賞。
なんとベスト8では、「DANCE@LIVE HIPHOP」でも優勝を決めたヒップホッパーoSaamにも、勝利しているのだというから驚きだ。これからの成長が計り知れない。