EXILEが流行らした定番ダンス特集

2016年で15周年を迎え、2018年には、3年ぶりとなる全国ドームツアーを発表したEXILE。 数々のダンスを流行らせてきた彼らの振付をまとめて振り返ってみようと思います。


2018年に久しぶりのドームツアーを発表したということで、今回は、EXILEのダンス特集をお届けします。
彼らが流行らせてきた数々のダンスを改めて振り返ってみてください。

Choo Choo TRAIN

まずは何と言ってもこちら!
2003年に発売されたにも関わらず今もなお多くのファンに愛され、LIVEでは必ずと言ってもいいほど定番のダンスソング。
EXILE,ダンス,chu chu train,流行り

一列になり時間差でぐるぐると回るダンスは誰しもげやったことがあるはずです。
元はHIROが所属していたZOOが1991年にリリースされたの楽曲であり、さらに2007年フジテレビ系列「めちゃ²イケてるッ!」にてナインティナインの岡村がEXILEのLIVEに参加。「オカザイル」として見事なダンスを披露し、一気にお茶の間の注目を集めました。

このChoo Choo TRAIN Danceとも言われるダンスはZOO時代からPVでパフォーマンスしており、その後EXILEの人気からこのダンスが再熱。
他のアーティストの振り付けでも使用されるほど人気となった。ちなみに当ダンスはZoo版は正面から見て時計回りだが、のちにカバーしたEXILE版は反時計回りに変わっている。

Rising Sun

続いては、2011年にリリースされた「Rising Sun」。
ミュージックビデオでは、500名にも及ぶダンサーの圧巻のパフォーマンスが収録されています。
ジャンプしながらクロスして横にキックするステップは、一度は試したことがあるのではないでしょうか。
Choo Choo TRAINに続く人気のダンスですね!
EXILE,ダンス,chu chu train,流行り

東日本大震災復興支援ソングとして発表したチャリティーソングとしてリリースした当楽曲は、ジャケットも日の丸を意識したものとなっています。
また、「中学生Rising Sun Project」と題し毎年EXILEのメンバーとともに、被災地の中学校で実施。昨年は横浜・日産スタジアムにて中学生約300人でRising Sunを踊ったりもしていました。
こちらもChoo Choo TRAIN同様フジテレビ系列「めちゃ²イケてるッ!」にて4年ぶりに復帰した「オカザイル」。ファンからも長年復帰が願われていただけに新旧ともにファンが急増しました。

Ki・mi・ni・mu・chu

2015年リリース。CMでも使用され、つい耳に残るキャッチーなメロディーは多くの人から支持されています。
老若男女関らず踊れる簡単な振り付けでLIVE会場でもカラオケでも家でも踊れるというハッピーなPVダンスは、SNSで踊る人が続出しました。

EXILE,ダンス,chu chu train,流行り,定番

「居酒屋えぐざいる」と題して行われるイベントはもはや夏の風物詩ですね。メンバーが考案したオリジナルメニューなどが用意されている外食屋台イベント。2009年から毎年開催されるほどの人気コンテンツである。そんなお酒好きなEXILEが待ち望んでいたと言ってもいいほどのオファーとなった「サントリー ザ・モルツ」でイメージキャラクター&ソング。TV CMやMVはリアルなEXILEを感じられます。

まとめ

いかがでしょうか?
これ以外にも数々の名曲を排出してきた彼らですが、特にダンスが流行った楽曲を紹介しました。