森山直太朗のアカペラと菅原小春のダンスが圧巻!息を呑むパフォーマンス。

8月2日に放送された「FNSうたの夏まつり」にて、デビュー15周年目を迎える森山直太朗が菅原小春とコラボ。名曲「生きとし生ける物へ」を披露した。

森羅万象を歌ったとされる同作品は、力強く森山直太朗らしい作品となっている、そんな「生きとし生ける物へ」を今回はジャンベのみを使用したアカペラで披露、さらに菅原小春のダンスが化学反応を起こしさらなる世界観を生み出している。

息を呑んだ圧巻のFNSうたの夏まつりでのパフォーマンスがこちら。

菅原小春 (すがわら・こはる)プロフィール

1992年生まれ。 独自のダンススタイルが世界的に 高く評価されている。
現在までに世界35カ国 以上を1人で飛び回り、ワークショップやショーを行う傍ら、TVCM、ファッション誌などにも 登場するなど、活躍の場を広げている。
Twitter : @koharusugawara
Instagram : @kokokoharu/