ギネス記録を更新した世界一早いラップを知っていますか?

アメリカのヒップホップMC、プロデューサー、俳優であり、1990年代最も成功したラッパーと称されるエミネム(Eminem)が2013年に発表したシングル「Rap God」でギネス世界記録を更新しました。

劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人

米ラッパーのバスタライムス(Busta Rhymes)、エミネム(Eminem)、トゥイスタ(Twista)などを聞いたことがある人ならわかると思いますが、彼らの楽曲には、高速に言葉を並べた早口ラップが多数存在します。

エミネムが早口ラップのギネス記録を獲得

もう何を言っているか、おそらく英語を理解している人でもわからないであろうほどのこの早口ラップ達の頂点が、ついに決まったようです。
それは、エミネム(Eminem)が、2013年に発表したシングル「Rap God」という楽曲。

この曲がギネス世界記録で、「もっとも単語数の多いヒット・シングル」に認定されたとのことで、4分28秒からはおよそ15秒間で97もの単語をまくしたて、合計で6分4秒の長さの中で1560単語を発しているというのです。
そして、彼が本当に一番早口な“Rap God”なのかを検証する動画を発見!

単度の数をしっかり数え、検証するこの動画は、いかにエミネム(Eminem)が早口なのかが目に見えてわかる動画となっています。

この記事をシェアする