HANDSIGNの「僕が君の耳になる」MV解禁。主演は足立梨花

手話ダンスグループHANDSIGNが聞こえない女性と聞こえる男性の実話を基にしたミュージックビデオ「僕が君の耳になる」を公開した。


主演はNHK連続テレビ小説 『あまちゃん』や、ヒルナンデス!に出演していた足立梨花。以前にもauのCMや企画演劇集団ボクラ団義の公演『オーバースマイル』にて手話披露していた。そんな足立梨花とHANDSIGNがついにコラボを果たした。

HANDSIGNの新曲「僕が君の耳になる」MVがこちら。

〈キャスト〉
足立梨花、栗山航、みやぞん(ANZEN漫才)、原野愛弓、守谷駿、早瀬憲太郎(友情出演)、平尾昌晃

<商品情報>
New single CD+DVD
「僕が君の耳になる」
2017年3月29日 Release
YZHM-10301 / 1,000円(税込)

-CD side-
1. 僕が君の耳になる
2. 僕が君の耳になる(instrumental)
-DVD side-
1. 僕が君の耳になる MV(ドラマver.)
2. 僕が君の耳になる MV(メイキング映像)

[発売元]
ジュウバコ
[販売元]
クラウン徳間ミュージック販売株式会社

「僕が君の耳になる」先行配信中
《tuneCORE JAPAN》ダウンロードはこちら
http://www.tunecore.co.jp/artist?id=176300

HANDSIGNのプロフィール

□HANDSIGN
HAND SIGNはリーダーTATSUをはじめとした、SHINGO、JiN、OzA、西田隆人の五人組ボーカル&パフォーマンスグループ。日本では初の手話を取り入れ、2009年にはニューヨークのアポロ・シアターで開催される『アマチュアナイトト』で2度の優勝、JRの列車内電子広告トレインチャンネルにて『パフォーマンスで学ぶ手話入門』が放送されたことでその知名度は広がった。2016年3月に元アナウンサーの西田が加入。
引用:Wikipeida