アイアンマンを使って、ヒップホップダンスの基礎ステップレクチャーをしてみた。ランニングマン編

ダンス初心者の方に向けて、ヒップホップダンスの基礎ステップのレクチャー特集! ヒップホップダンスにはその年代ごとに流行った様々なステップが存在します。まずは、その中でも最もポピュラーといえる「ランニングマン」のやり方をレクチャーしたいと思います。 三代目J Soul Brothersの“R.Y.U.S.E.I”でも流行ったあのステップですね。


ダンス初心者の方に向けて、ヒップホップダンスの基礎ステップのレクチャー特集!
ヒップホップダンスにはその年代ごとに流行った様々なステップが存在します。まずは、その中でも最もポピュラーといえる「ランニングマン」のやり方をレクチャーしたいと思います。
三代目J Soul Brothersの“R.Y.U.S.E.I”でも流行ったあのステップですね。

今回は、レクチャーモデルとして

アイアンマン

を採用しました。
理由は身の回りにあるもので一番可動箇所が多かったからです。
それでは一から順に説明していきましょう。

1.堂々と立つ。
0
ダンスをやる以前の問題ですね。1人の人間としてその場に堂々と立てるか、自らの行いを振り返って自信をもってフロアに立てますか?それが出来ないのならランニングマンを踏むのはまだ早いでしょう。

00
みてください。この自信満々の表情。
地球を守ってきた自負があるからこその表情です。この時点でお客さんから「こいつ何かあるな、、、」と注目を浴びます。

2.手を前に出し、左足をあげる。
2
可動箇所は多いということで採用しましたが、可動域の狭さが問題でした。本来一番レクチャーポイントとして重要視したい「膝を上げる」という行為の再現が中途半端になってしまいました。
下記写真にもある通り、膝をしっかりと上に上げるように心がけてください。右の方は悪い例です。

3
4

※腕を伸ばした際に、レーザーが出ないように気をつけて下さい。

3.左足を下ろしながら右足を後ろスライド。

IMG_1003
左足を下ろすのと同時に軸足を後ろ方向にスライドさせます。最初は感覚がつかみづらいですがゆっくりやれば慣れてきます。
ランニングマンの名に恥じぬよう、滑走感を出して下さい。
※足の裏にブーストがついている方は、使用しても構いません。

4.同じように逆足も繰り返す。

7
8

あとは基本的に繰り返すだけですが、足の入れ替えの時が少し苦戦します。
開いた状態から足上げ状態まで一気に体勢を作るのがポイントです。


以上でランニングマンレクチャーとさせていただきます。
いかがだったでしょうか?地道に練習すれば一日で出来るようになるので、是非とも家や学校、様々な所で披露してみてください!

9